« かごの鳥 | トップページ | 作品118 »

2010.03.25

うぐいす

Uguisu
ウグイス、2010年1月3日、生田緑地にて撮影。

あさ座禅をしていると、裏の笹藪からウグイスの声が聞こえてくる。以前はヂッヂッという地鳴きだったが、最近はもっぱらさえずりの練習だ。最初のうちはキョッキョッキョッと、たどたどしかく、そのぎごちなさに笑ってしまったが、日毎にうまくなってゆく。「ほら、もう一息」と、こちらも思わず応援してしまう。もうすぐ、きれいなさえずりを聴かせてくれるだろう。

ケキョケキョケッキョ
ホーホケッキョ
だいぶ上達したぞ
ウグイスくん
もう一息だね


« かごの鳥 | トップページ | 作品118 »

コメント

野生のウグイスの声が聞こえるなんて羨ましいです。私の住んでいる団地ではどこかで飼われているらしいウグイスが、やけに上手に鳴いてます。
これと反対に、富士市に移り住んだ頃、夜中に「どこかの鳩時計が壊れて鳴り続けている!」と思ったら、本物のカッコウだったことがあります。富士の裾野では普通に見られました。

投稿: エノコロ | 2010.03.25 17:58

★エノコロさん、
そばに生田浄水場があるので、そのなかの木でも
ウグイスが鳴いています。そのうちホトトギスも
鳴き始めます。いい声ですよ。ただ、ホトトギス
はウグイスの巣に托卵するので嫌いです。
けさもウグイスの歌の練習を聴きました。
あと一歩でホーホケキョという感じです。
カッコウがいるとは森が近かったのでしょうね。

投稿: ripple | 2010.03.26 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かごの鳥 | トップページ | 作品118 »