« 妻のショーツ | トップページ | 地デジと五輪 »

2010.02.11

第六天神祭

Taiko建国記念日は毎年「第六天神の感謝祭」を行っている。ゆうべ雨が降って、埃が落ち着き、しっとりとした朝だ。ただ気温は下がりつつある。客間を掃除し、座卓をならべ、客寄せの準備をする。午前10時ごろから来客があり、今年は13人で式典を行った。京子が大祓いの祝詞をあげ、わたしがお祓いをし、感謝祭の祝詞をあげた。そして参加者が玉串の奉献を行い、お下がりのお神酒で乾杯。そのあと武元さんに太鼓打ちを奉納してもら。休日の静かな空に、心地よい太鼓の音が響き渡った。枝垂れ梅もほころんで、お祭りに参加した。

Dairoku

« 妻のショーツ | トップページ | 地デジと五輪 »

コメント

毎年第六天神祭で梅の花とふきのとうをを見て春を感じます。アレルギー性鼻炎のそろそろだ!

投稿: kouka_810 | 2010.02.13 22:19

★kouka_810さん、
ひょっとして、あの「こうか」さんですか。
そうですね、花粉症の時期が来ましたね。
ことしは花粉が少ないとかで、楽でしょうか。
なにごとも、いいこと半分、わるいこと半分ですね。

投稿: ripple | 2010.02.14 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妻のショーツ | トップページ | 地デジと五輪 »