« 第六天神祭 | トップページ | サラニーマン川柳100 »

2010.02.12

地デジと五輪

Chideji

広告のコピー(宣伝文句)は面白い。とにかく人目を引こうとあの手この手で攻めてくる。これも電車の中の広告だ。ドアの引き込み部分のところに貼ってあった。フィギュアスケートの写真なのだが、一瞬なんだろうと思う。そこでこう訴える。

せっかくの演技
選手だって
地デジで
キレイに
見られたいはず

そう、五行歌にしてもわるくない。ただ考えてみるに、このコピー、とくに「地デジ」なんて入れなくてよかったのではないだろうか。地デジという言葉が押しつけがましい。これがないと、すべりがいい。実際アナログだってきれいに見えるのだから、こんなにボカさなくてもいい。地デジという言葉は下のほうに小さく載せたほうが、かえって効果があったように思われる。

せっかくのコピー
乗客だって
控えめな
宣伝のほうが
ひかれるはず

明日から、バンクーバー冬季オリンピックが始まる。
少し寝不足になりそうな予感がする。


« 第六天神祭 | トップページ | サラニーマン川柳100 »

コメント

こうもはっきりと、アナログをばかにしたようなコピーを見ると、意地でもまだ買い替えないぞ!と思っちゃいますね。

投稿: エノコロ | 2010.02.13 10:36

★エノコロさん、
うちもまだよく映るので、がんばってます。
でも地デジでなければ見られない番組もあって
ちょっと迷いますね。でもまだ買いません。

投稿: ripple | 2010.02.13 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第六天神祭 | トップページ | サラニーマン川柳100 »