« パソコン来る | トップページ | 新年号投稿歌 »

2009.12.30

正月かざり

家の中の神棚と第六天神様に野菜と魚とお神酒をお供えし、今年一年をつつがなく過ごせたことをお礼した。家の中の神様は、この世を創造された神ということで、とくに何々神という名はない。一年のけじめをつけると心がすっきりする。

それから大掃除にかかった。治療室のタオル類を大洗濯し、京子は家の中を、わたしは庭の掃除をした。落ち葉を熊手でかき寄せて、それを集めて腐葉土をつくるところに持ってゆく。松葉は腐りにくいので燃やす。くろがね屋で買った折りたたみ式の大きな落ち葉入れが威力を発揮した。それほど寒くないのでTシャツになってがんばった。けっこう落ち葉が集まったが、ぜんぶ集めればこの倍以上にはなるだろう。

Kareha_3
枯れ葉を集めて腐葉土をつくる 

掃除にけりが付いたところで、正月飾りをつけた。今年はコープのデポに頼んでおいたので楽だった。門と第六天神様に門松を立て、玄関飾りをつけ、第六天神さまにはごぼう締めと鳥居のしめ縄を飾った。お供えは登戸の美吉野さんで買ったものをお供えした。玄関飾りは、京子がフラワー・アレンジメントの教室で作ったものだ。これに紅白の御幣が付く。自転車用のお飾りも、京子が水引で作った。

Kazari3_2  Kazari2  Kazari

« パソコン来る | トップページ | 新年号投稿歌 »

コメント

一年間、お疲れさまでした。
感謝で終わりたいですね。
奥様の玄関飾りが華やかで素敵です。
来年も良い年になる予感がしますね。
今年一年お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します

投稿: ミモザ | 2009.12.31 15:26

腐葉土は微生物の寝床、木々、野菜の食料、素晴らしいアイデアですね。自給自足の肥料ができ、また野菜をたべる、リサイクルの先端を行ってますね。可能なら庭で省エネお風呂を作りたいですよ。

投稿: 10月のマルコ | 2009.12.31 19:26

★ミモザさん、
あけましておめでとうございます。
いつも心温まるコメントをいただき、感謝しています。
元旦も晴天で、おっしゃるようにいいスタートです。
よいとしになる兆しがありますね。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

★10月のマルコさん、
どうみても、自然は無駄になることをしませんね。
地球の将来は微生物の力にかかっているかもしれません。
人間の進歩は、どうやってサボるかということ。
サボればからだが弱るし、ゴミは増えるし、
ろくなことはありません。ま、でも楽天的に生きた
ほうが勝ちですね。なんとかなるでしょう。

投稿: ripple | 2010.01.02 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコン来る | トップページ | 新年号投稿歌 »