« 夕富士 | トップページ | ほたるの里 »

2009.12.22

光っているのは木星

国立天文台のホームページ見ると、きょうの東京の日の出は6:47、日の入りは16:32となっている。冬至は昼が最短になる日だ。しかし、日の入りはすでに少しずつ遅くなっているようで、最も日の入りが早いのは12月初旬らしい。また、最も日の出が遅いのは1月初旬だという。冬至は昼がもっとも短いのは確かだが、昼が夜のほうにずれているのだ。

冬至には柚子湯に入り、かぼちゃを食べる。風邪にかからぬように体を温め、栄養をつける、というのがその趣旨らしい。剪定が強かったので、うちの柚子は5個ぐらいしかならなかったが、よくしたもので、よそからたくさんいただいた。かぼちゃはうちで採れたのがある。今夜は柚子湯に入って温まろう。

Topics01

このところ細い月が見える。そのそばに明るい星が光っている。きのうは仲良く横に並んでいた。まわりに星がないので、月とこの星が遊んでいるように見える。この星は金星ほど明るくないが、火星ほど暗くもない。そこで同じホームページを見ると、木星なのだそうだ。もしも土星だったら、肉眼でも輪が見えたかもしれない。

月と星が
遊んでる
古代人たちは
何を
思っただろう

« 夕富士 | トップページ | ほたるの里 »

コメント

おどろきました
アルタイルって牽牛ですよね
わし座の
あれって七夕だから
夏の星座じゃないんですか

フォーマルハウトは
一番暗い1等星として記憶に残っています
うお座・・・ですね

ただ ちゃんと目視したことがない
いつも机の上で知識の勉強をしてきた
寒い冬の夜空は
怖いし苦手でした・・・

投稿: ryuzoin2 | 2009.12.23 01:25

昨日は戴いた柚子が1個あったので、お風呂に入れました。1個でも柚子湯と言えるでしょうか?!テレビで出ていた何処かの温泉、プカプカとたくさん柚子が浮いていていました。羨ましく思いながら「1個でも香りは出るぞ~」と潰したりなんかして、温まりました(笑)

投稿: エノコロ | 2009.12.23 15:07

お月さんのすぐ横で光っているのは
金星だと思って眺めていました~
木星だったのですね。
それにしても随分、近づいていますね。

投稿: namiko | 2009.12.23 15:54

柚子湯に浸かりながら、星座、星の運行、日の出日の入りを思う。良いですね。柚子も先生の様に、庭に出来ると最高です。

投稿: 10月のマルコ | 2009.12.23 17:50

★ryuzoin2さん、
星にもくわしいのですね。
時期と時間によっては見えるようですね。
冬の空は空気が澄んでいて星がよく見えますね。
そういえば、冬の星座なんていう歌があります。
わたしは月並みですが、オリオンが好きです。

★エノコロさん、
一個でも柚子湯でしょう。ユーズーが効きます。
奥多摩の鳩ノ巣あたりに「柚子の里」というのが
あって、柚子風呂に柚子づくしの料理がでます。
裏の河原には柚子の木がいっぱいですよ。

★namikoさん、
わたしも木星とは思いませんでした。
緑地のプラネタリウムでは、特別企画として
星空のコンサートをやっていましたね。
申し込みしませんでしたが。

★10月のマルコさん、
天体望遠鏡で星を見ると、やみつきになります。
とにかくきれいで胸がときめきます。
宇宙はかくもでっかいのかと。(^-^)

投稿: ripple | 2009.12.24 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕富士 | トップページ | ほたるの里 »