« 12月8日 | トップページ | シクラメン »

2009.12.09

ナビは気分屋

PASSOのカーナビを上川霊園にセットして、お墓参りに出かけた。国立府中から中央高速に乗り、八王子第2出口を出て、楢原街道をゆく。ナビはほぼ最短距離を示してくれる。曇りなので富士山は見えなかった。八王子は、以前は畑が多く、サントウサイや大根などが目を楽しませてくれたが、最近では家が増え、畑は探すようである。上川霊園の木々の落葉はいつもより早いようだ。キリスト教の墓地なので、お線香は焚かない。ユリやバラなどをお供えして、死者の冥福を祈った。

P1180131

帰り道を栗平にセットしたら、ナビが往きとは違う道を差す。ちょっと迷ったが急ぐ旅ではない。遠回りになるのを承知でナビに従ってみた。そうしたら五日市街道、新奥多摩街道を経て、甲州街道を走る羽目になった。中央高速を使わないルートである。あきる野市などを通ったから、ずいぶん遠回りをしてしまったが、新しい道を覚えることができたので、収穫もあった。知らない道を走るとき、ナビはありがたい。しかし、ナビは気分屋で、今回のように遠回りを教えることもある。ナビは使いようなのだ。


« 12月8日 | トップページ | シクラメン »

コメント

良い日を過されたようですね。
ナビ私も使いますが、慣れると無くてはならなくなりますね。簡単な道でもつい、到着時刻、渋滞情報聞きたくなり、使ってしまいます。ルート指示も案外遠回り支持すること多々ありますね。

投稿: 10月のマルコ | 2009.12.10 17:33

★10月のマルコさん、
ナビを使うと、道を覚えませんね。
便利なことは間違いないけれど、
最初「これは人間がバカになるな」
と思ったものです。(^-^)

投稿: ripple | 2009.12.10 19:26

楢原街道・・・秋川街道とは違いますよね?
我家が霊園に行く時はみつい台という住宅地を抜け
秋川街道をひたすら進みます。
私は道を簡単に覚えますが、
苦手な方にとってナビは救世主だそうです(苦笑)

投稿: あおむし店長 | 2009.12.10 20:06

こんばんは!ご無沙汰し過ぎました(^^)
やはりナビはそういう事があるのですね。
rippleさんは前向きでいらっしゃいます。
うちは夫は使いませんが息子はナビ派です。
一緒に旅行に行ってもナビ任せなので、
もう少しで目的地というところで山に登られて
困ったことが数回ありました。
それからは「また山に登るんじゃ?」と怖いのです。

投稿: ミモザ | 2009.12.10 21:20

★あおむし店長さん、
たぶん同じだと思います。
と、この通り、道を覚えません。(^-^)
ただナビのおかげで、以前より近道を
教わったことは確かです。
本当に小さな脇道は教えてくれません
けれどね。そういうときは、ナビを
振り切って走ります。

投稿: ripple | 2009.12.11 09:21

★ミモザさん、
最期は「目的地周辺です」と、つれないですからね。
それから人に訊いたりしないと分からなかったりする。
うちはセールで、ナビ付き、バック・モニター付きのを
買ったのです。ま、なくてもだいじょうぶですけど。
そのナビも機能が多くて使いこなせてはいません。

投稿: ripple | 2009.12.11 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月8日 | トップページ | シクラメン »