« パソコンが故障 | トップページ | 作品108 »

2009.12.24

Merry Chriastmas!

Cake

Pie
読売ランドの「パルテール」のアップルパイは絶品!

クリスマスケーキで
雰囲気だけ味わう
クリスマス景気と
呼ばれるほど
賑わってほしいのだが

« パソコンが故障 | トップページ | 作品108 »

コメント

上手いな~。
rippleさんの温かい気持ちが伝わって来る!

投稿: A.A. | 2009.12.24 20:04

昔はこの時期、街にはジングルベルが流れ、サンタクロースの衣装をきた白ひげのおじさんが道行く人々に挨拶していました。家族団らんの夜でした。

この数年、私のマンションでもベランダに飾られるカラフルな豆電球のイルミネーションがめっきり減りました。電気代のためでしょう、、。

カトリックの総本山ローマに住んでいた頃、教会にはイエスキリスト誕生の物語が人形劇として飾られていました。一方でサンタクロースとかトナカイはイタリアでは見ませんでした(北欧世界かな)。

日本は商業主義で毎年のクリスマスの傾向が定まっているのでしょう、、おごそかというより若者対象のイベントとして。

投稿: OKY | 2009.12.24 21:35

★A.A.さん、
ありがとうございます。だじゃれです。(^_^;)
中川さんのところの出来立てアップルパイは
本当に美味しかったです。紅玉の酸味がきいて。

投稿: ripple | 2009.12.25 09:07

★OKYさん、
唯一、ピザやさんがサンタの格好をして配達をしていました。わたしもボストンの友人宅でクリスマスを過ごしたことがありますが、イヴにはカトリック教会のミサに行ったり、家族でお祈りをしたり、翌朝みんなでクリスマスツリーの下に置いてあったプレゼントを開けたり、クリスマスが生活に根付いていました。子供たちもキリストの誕生劇をやったり、街には救世軍の社会鍋、クリスマス曲の演奏、それに雪、雪、雪。絵になりますね。

日本人は、融通がききすぎます。(^-^)

投稿: ripple | 2009.12.25 09:14

アップルパイのXmasケーキ、最高です。
キャンドルたて厳かに祝う、私も見習いたくなりました。
日吉の東急に、美味しいマロンパイの店があり、そのパイにローソクを灯すのも良いですね。

投稿: 10月のマルコ | 2009.12.25 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パソコンが故障 | トップページ | 作品108 »