« 洋種ヤマゴボウの紅葉 | トップページ | いのち »

2009.11.13

ピラカンサス

Pira1

寒くなるほど
赤くなるもの
もみじ
柿の実
こどもの頬っぺ


« 洋種ヤマゴボウの紅葉 | トップページ | いのち »

コメント

メロディをつけて歌ったら童謡になりそうな可愛らしい歌ですね!最近は外で遊ぶ子が少ないせいか、子どもも大人並にファッショナブルなせいか、ほっぺや鼻の頭の赤い子をあまり見なくなりました。子どもらしい子も、犬らしい犬もいないですねぇ。

投稿: エノコロ | 2009.11.13 15:54

★エノコロさん、
ありがたいお言葉、いたみいります。
おっしゃる通り、子供らしい子供が少ないですね。
そういえば犬もブランド犬が多い。むかし秋田へ
行ったとき、子供たちのほっぺがみんな雪焼け(?)
してか、真っ赤だったのを思いだします。

投稿: ripple | 2009.11.13 16:46

楽しそうなお歌

家は梅もどきがありますが、鳥にだいぶ実を食べられたみたいです。

秋に実の成る木があると鳥が集まって来るので
そうすると自然に「ふん」も落としていくので、息子の車を汚していきます

庭のあっちこっちから見知らぬ芽が出てきたりしますが・・

投稿: 美伊奈栖 | 2009.11.13 17:59

★美伊奈栖さん、
お久しぶりですね、お元気ですか。
寒くなると赤くなるものはたくさんありますね。
カラスウリも、花水木の実も南天も。
うちはあちこちに桑の木が出てこまります。
桑の実は赤くはないけれど、よく鳥が食べますね。
うちも車を汚されます。ヒヨドリなどに。(^-^)

投稿: ripple | 2009.11.13 18:42

rippleさん、こんにちは。お邪魔します。
この実、ピラカンサスっていうんですねぇ~・・・娘と一緒に「小っちゃいトマト軍団」などと呼んでいました。早速、娘に教えなければ^^;

秋は赤がよく似合いますね。
近所の桜まで真っ赤になって、桜だったと思い出せず難儀しました。春と秋、二度楽しませてもらっています。

投稿: ゆき | 2009.11.19 20:39

★ゆきさん、
たぶん間違いないと思います。
紅葉のころ、赤い実をつける木も多いですね。
どうだんつつじが真っ赤になりますね。
春は白い花、あきは赤い葉、きれいです。
おっしゃる通り、二度たのしめますね。

春の花
夏の緑
秋の赤
冬の実
草木ばんざい

投稿: ripple | 2009.11.20 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洋種ヤマゴボウの紅葉 | トップページ | いのち »