« 上から目線 | トップページ | 内藤大助、お疲れさま! »

2009.11.29

芋煮会

Imoni2

多摩川の河川敷で、のぼりとゆうえん隊の芋煮会を開いた。雨は降らなかったが、曇りで寒い。さすがに、バーべキューをやる人は少ない。こんなときこそ、温かい芋煮と炊きたてのごはんが美味しい。拾った球でサッカーの真似ごとをしたが、ちょっと体を動かすと温かくなる。ありがたいことだ。武ちゃんの太鼓が川辺にこだました。

Imoni3

小学生が近寄ってきて太鼓を見つめているので、「やってみる?」というと、トコトコトコトンと見事なバチさばきを見せてくれた。宿川原小学校で和太鼓をやっているらしい。一芸に秀でると、自分に自信がつくのだろう、照れながらも誇らしげだった。 一芸に秀でる、これは誰にとっても大切なことではなかろうかと思う。成績でなくてもいいのだ。

Imoni1

となりのテントでは、外国人が半分ぐらい混ざって着替えをしていた。それから、みんなランニングに出かけてゆく。帰りがけに何をしているのかと訊いたら、「トレイル・ランニングというゲームを楽しんでいるということだった。要するに、走るオリエンテーリングらしい。曇っていても野外で楽しめることは少なくないのである。

マサツーセッツ(masa2sets)というロックデュオも芋煮会に加わった。CDをもらったので、お礼にリンクを貼っておこう。12月23日、下北沢でライブをやるらしい。

ほんの少し
動いただけで
からだが温まる
寒い日ほど
動けばいいのだ

« 上から目線 | トップページ | 内藤大助、お疲れさま! »

コメント

外国人は体を動かすのが好きですね。日本人も最近はジムで動いていますが、運動するゆとりと、メタボが増えたからですね。ダイエットで耳鍼希望の人が増えています。

投稿: 10月のマルコ | 2009.11.29 17:21

今晩は~!
川原での芋煮会好いですね~ぇ。
田舎の方では大きなお鍋で煮るんですよ

多摩川でもOO議員さんの芋煮会が恒例と
なって毎年遣っています。
大きなクレーン車が来て芋煮の鍋を
セッテング、役員さんが里芋ねぎなどを
切るお手伝いに行きました。
この頃は役員も降りたのでご無沙汰です。

川原でみんなで頂くと美味しさも格別ですね
多摩川に行くと色々な人たちが思い、思いに
楽しんでいて、見るほうも思わず微笑み返したくなります。

投稿: スィートピー | 2009.11.29 22:02

★10月のマルコさん、
それに西洋人は脂肪が多く、寒さにつよいですね。
平気で短パンで走っています。日本のような下着は
あまり身につけませんね。空気が乾燥していること、
それに暖房が行き届いているせいもあるでしょうが。

投稿: ripple | 2009.11.30 09:00

★スィートピーさん、
はい、あの鍋は小さいので、ご飯用もあったけど、
三度に分けて芋煮をしました。さいわい風がない
ので助かりました。寒いときには温まりますね。
 クレーン車ですか。山形並みですね。たくさん
煮ると、これがまたうまいんですよねえ。

投稿: ripple | 2009.11.30 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上から目線 | トップページ | 内藤大助、お疲れさま! »