« 中野島お祭り | トップページ | キンモクセイ »

2009.10.12

カラスの行水

あさ野川に行った。先日の台風で水かさが増したらしく、両岸の葦や草がなぎ倒されていた。けれども草刈りのあとだったので歩きやすかった。何度もカワセミの飛翔を見たが、なかなかいい写真が撮れなかった。カラス、キセキレイ、ムクドリ、スズメたちの水遊びが見られた。やはりモズが木の天辺にいたが、もうあまり鳴かなくなっている。コサギが足で砂を動かして魚を追い出しては突っついていた。のどかな秋の日である。

Karasu
カラスの行水

Kisekirei4
キセキレイの行水

Kisekirei3
キセキレイ

Kosagi
コサギとカルガモ

Nogawa
大水のあとの野川。木に草が巻きついている。

Sijukara
シジュウカラ

Kawa
カワセミ

Mozu6
モズ♂

Kosagi2
コサギの飛翔

« 中野島お祭り | トップページ | キンモクセイ »

コメント

どれもドラマがありますね。中でもシジュウカラのアングル、見事です。触れば飛び立って行きそうな位見事です。光の具合、ピント、全てベストマッチなのでしょう。

投稿: 10月のマルコ | 2009.10.12 21:39

★10月のマルコさん、
シジュウカラは手前と奥の葉がうまくボケて
きれいに撮れました。欲を言えば、その目に
光が入れば最高なのですが。冬に向かって
キセキレイの色が濃くなっています。

投稿: ripple | 2009.10.13 08:52

カラスの行水は短くて簡単な例えになってますが
じっくり観察していると
意外と念入りに行水している姿を見ます。
たまたま例えた人が見たカラスが
サクッと行水して飛び立ったのでしょうか(笑)

投稿: あおむし店長 | 2009.10.13 20:20

近頃あまり鳥をみていなんだけど
こちらでは、いろんな鳥が見られていいですね

サギは家で2~3週間飼っていた事があります

立ち姿が80センチくらいあって、足に傷を負っていたので
家に連れ帰り、手当てをしてやり元気になったので
谷津干潟に帰したんですが

ドジョウを買って来ては食べさせて
風呂場で飼っていて、風呂に入るときだけ、畳一畳分くらいのダンボールに入れていました。

投稿: 美伊奈栖 | 2009.10.13 20:26

こんばんわ~
キセキレイの黄色が鮮やかですねぇ~
水浴びが可愛らしいです。
カラスの行水はダイナミックで水音が
聞こえてきそうです・・・

投稿: namiko | 2009.10.14 19:06

★あおむし店長さん、
そうですね。カラスの行水といっても、たしかに
念入りに水浴びをしていました。たまに5,6羽
同時に水浴びをしているのを見ますが、なかなか
面白い風景です。バシャバシャ音が聞こえます。

投稿: ripple | 2009.10.15 09:08

★美伊奈栖さん、
コメントありがとうございます。
近くに多摩川と多摩丘陵があるので、いろんな鳥が
見られます。セキレイやサギ、カモ、メジロなど、
楽しめます。最近では、毎日モズがキキキキーッと
空気を切り裂くように鳴いています。

サギを育てたのは偉い。というか、お子さんたちに
とっていい経験になったことでしょう。あの長い
くちばしに突かれませんでしたか。

美伊奈栖さんの歌の影響で、おととし酔芙蓉を買い
ました。ことしはたくさん花をつけてくれました。
そろそろ終わりですが、長く楽しめますね。一言
この場を借りてお礼申し上げます。

投稿: ripple | 2009.10.15 09:14

★namikoさん、
キセキレイは清流の妖精なんてシャレた呼び名
がありますが、その名に負けず、上品な鳥です。
意外に気がつよく、仲間のセキレイたちにちゃち
を入れています。しかし、美しい。
カラスの行水は、ほんとに音が聞こえますよ。
カラスが濡れて光っているのもきれいです。

投稿: ripple | 2009.10.15 09:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中野島お祭り | トップページ | キンモクセイ »