« 台風18号 | トップページ | 自分のものって何 »

2009.10.08

幸せの扉

Rui1毎週水曜日、夜11時半、ラジオ日本で藤間瑠依の「幸せの扉」という番組が始まった。これは五行歌のホームページで知った。番組のなかで「五行歌の扉」というコーナーをつくるので、藤間さんが主宰に挨拶に行ったそうだ。くわしいことはオフィシャル・ホームページや藤間さんのブログにまかせよう。

藤間瑠依オフィシャルサイト
http://fujima-rui.com/

藤間瑠依のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/gmmassociates

夜遅い時間なので、ふだんなら私は寝てしまうが、若い人は意外にたくさん聴いているかもしれない。藤間瑠依さんは芸能界10年のキャリアがあるとかで、初めての自分の番組なのに驚くほど淡々と話す。力みがなく、落ち着いているのがいい。スタジオに来る前に受け取ったメールを題材にして五行歌を詠んだ。それから人間の声に感動したことを詠った五行歌も紹介していた。素直でいい。

朝一番
がんばれの
メール
向かう足が
軽くなる

人の声
オペラも邦楽も
みな同じ
人の声
一番の楽器

人間の声に関連してかけた曲が、ジョニー・シンバルの「ミスター・ベースマン」だったが、これが私には涙が出るほど懐かしかった。高校生のころだったろうか、よく真似をして歌ったものだ。


« 台風18号 | トップページ | 自分のものって何 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風18号 | トップページ | 自分のものって何 »