« ノーベル平和賞、オバマ大統領に | トップページ | 中野島お祭り »

2009.10.11

けさの百舌

Mozu05_2

生田浄水場のヒマラヤ杉に止まったモズのオス。もう縄張りも決まったようで、前のように甲高い声ではないが、キーキキキと大きな声で鳴く。ゆっくりと尾を回す姿はなかなか精悍である。肉食なので、スズメたちはどこかに隠れてしまう。

« ノーベル平和賞、オバマ大統領に | トップページ | 中野島お祭り »

コメント

もう、百舌がいるのですね!!
季節は確かに移り変わっているのですね!!

投稿: 井中 平 | 2009.10.11 19:59

百舌って肉食なんですか??
ってことはスズメを襲撃することもあるんでしょうか

投稿: ひでちゃん | 2009.10.12 01:34

近くに見えますが、そうとうはなれているのでしょうね。
自然界は過酷なのだなと、写真観て思いました。モズは何故百舌と言うのでしょうね。

投稿: 10月のマルコ | 2009.10.12 08:33

★井中 平さん、
二週間ぐらい前から高鳴きが聞こえます。
空気を切り裂くような鋭い鳴き声ですが
最近はあまり鳴かなくなりました。
モズが枯れ木で~なんて歌がありますね。
かっこいい鳥です。

★ひでちゃん、
ありますよ。メジロなんかもやられます。
トカゲ、カエル、カマキリなんかをよく
食べるようです。梨山のどの尖った枝に
それらを突き刺しているのを見かけます。

★10月のマルコさん、
そうですね、40メートルぐら離れている
でしょうか。拡大するとぼやけてしまいます。
モズはいろんな鳥の鳴きまねが得意です。
メジロやウグイスの鳴き真似を聞いたことが
あります。(^^)

投稿: ripple | 2009.10.12 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノーベル平和賞、オバマ大統領に | トップページ | 中野島お祭り »