« つわぶき | トップページ | カラスウリ »

2009.10.20

150万円のレンズ

01バードウォッチング用にニコンのVR ED 80-400㎜を使っているが、状況によってはもう一つ上の500㎜か600㎜がほしい思うことがある。愛用のこのレンズは定価が25万円弱だったが、ヨドバシカメラで18万円ぐらいで購入したものである。VRはVibration Reductionで、手ぶれ軽減機能のこと。それでも安くはなかった。

こんど新製品が出たというのでニコンのホームページに行ってみて驚いた。単焦点VR ED 600㎜の値段がなんと税込1,491,000円ときたもんだ。明るいレンズではあるが、普通車が買える値段である。500㎜でも1,176,000円だから百万でも買えない。使いこなせれば高くないのだろうが、これを使いこなすのはプロだ。諦めよう。

気を取りなおして、次にタムロンのホームページへ行ってみた。すると、SP 200-500㎜という超望遠ズームレンズが載っていた。これだと13万円ほどだから、量販店に行けば10万円ぐらいで手に入りそうだ。いま価格.comでみたら、79,000円台で買えそうだ。500㎜で手ぶれ補正がないと三脚が必須となるだろうけれど、明るいところなら大丈夫かもしれない。8万円以下なら許容範囲なのだが。などと、私なりに頭をひねっている。


« つわぶき | トップページ | カラスウリ »

コメント

趣味は心を潤し、周りの人の心も安らげてくれる。
先生の鳥の写真を観ていると手が届く様に、身近に野鳥を感じられます。昨日三つ池を散歩しましたが、滝の所で、野鳥の飛来を待っている人一人だけいました。
公園はもう秋を感じさせてくれます。良いレンズが手に入ると良いですね。

投稿: 10月のマルコ | 2009.10.21 11:43

こんにちわ~

今、使われているのでもスゴイと思いますけど
ご本人はもっと性能が良いものと思われるのでしょうネ
上には上があるのですね

昨日、野川へ行ってみましたが
鳥撮りは全然、だめでした~
私も今のカメラよりもう少し良いのがほしいです。

投稿: namiko | 2009.10.21 13:26

★10月のマルコさん、
三ツ池のあの滝のとことろにはいろいろな野鳥が
とんできます。これから冬鳥がたくさん来ること
でしょう。一度行ってみたいと思っています。
十月桜は咲いていましたが。

★namikoさん、
ま、上を見たらきりがありませんので、当分は
いまのカメラを大事に使おうと思います。
デジスコといってデジタルスコープ(望遠鏡)に
コンパクトカメラをセットする方法もあります。
これだと1,000㎜にもなります。10万ほどで揃い
ますが三脚が必須になります。(^-^)

投稿: ripple | 2009.10.21 18:07

やはり野鳥を撮るにはある程度のレベルのレンズが必要なのですね。
しかし普通車が買えるほどのレンズって・・・coldsweats02

私もマクロレンズがほしくて安くなっていないかと
時々、日本橋のでんでんタウン(なんば)を歩きますが
なかなか予算内では見つかりません^^;

でも、あれこれ探している時間も楽しいものですね♪

投稿: サマンサ | 2009.10.21 20:22

★サマンサさん、
鳥は小さいし用心深いので、どうしてもある程度
離れた所から狙わなければなりません。だから、
400~500ミリの望遠レンズが必要になります。
カメラも一眼レフの明るい解像度の高いものが
必要ですね。マクロなら五万円ぐらいで適当なのが
あると思います。安くはありませんけれど。
そう、決断するまでも楽しい時間です。(^-^)

投稿: ripple | 2009.10.22 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つわぶき | トップページ | カラスウリ »