« 作品94 | トップページ | 黄花コスモス »

2009.09.11

イタドリの花

Itadorihana
イタドリの花(雌雄異株だそだが、こちらはどちらだろう)
イタドリはスイバ、スカンポなどと呼ばれる。
由来:、痛みを取る=いたどり。利尿、緩下、止血、軽い鎮痛作用がある。

近寄って見ると
イタドリの小花が
ぎっしり並んでいる
いのちが
輝いている

Hekusokazura
ヘクソカズラ(屁屎葛、別名・早乙女花)

かわいい
花なのに
悪臭があるので
ひどい名前を
つけられたものだ


« 作品94 | トップページ | 黄花コスモス »

コメント

イタドリ漢方では虎杖。古人は身近な野草を最大限に利用し、生活に役立たせていたのですね。ヘクソカズラは、近所の垣根に植わっていて、一寸変わった匂いを振りまいています。これがへクソの匂い?

投稿: 10月のマルコ | 2009.09.11 16:05

★10月のマルコさん、
イタドリの茎をポキッと折って齧ると
すっぱい味がしましたね。あれを茹でて
食べると美味しいそうです。

わたしは鼻がわるいせいか、あまり悪臭
がわかりません。屁にクソはないなあ。

投稿: ripple | 2009.09.11 16:31

notes土手のスカンポ、ジャワ更紗~
 昼はホタルがねんねする~
 ぼくら小学・・・・

うら覚えですがスカンポの花を見つけると
口からでます・・・
ジャワ更紗って何だろう~と思いながら
歌っていたのです。

投稿: | 2009.09.12 21:36

あら!
又、名前が消えてました~
失礼・・・

投稿: namiko | 2009.09.12 21:38

★namikoさん、
わたしもこの歌をよく歌いましたが、
スカンポがイタドリのことだと知ったのは
大人になってからです。なぜかジャワ更紗は
布だとは知っていました。
この歌詞の意味は、スカンポの花が更紗に
似ているということでしょうか。

投稿: ripple | 2009.09.12 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品94 | トップページ | 黄花コスモス »