« 民主の大波 | トップページ | むかご »

2009.08.31

選挙・台風・法事

きのうの衆院選で民主党が308議席を獲得して圧勝し、自民党は119議席に激減し、政権交代が実現することになった。自民党は55年ぶりに与党の座を明け渡すことになる。自民党の大物議員の落選、民主党の小沢レディーズの当選、公明党の小選挙区全滅など、テレビはどこもこのニュースでもちきりだ。民主党は野党だが元自民党や元社会党の議員までいる混ぜこぜ団体だからどうなるか分からないが、公務員の天下り禁止、特別会計の廃止など、国の無駄遣いを一掃するというから、とりあえず「やってもらおうじゃないか」というのが国民の総意ということだろう。

二、三日前にとつぜん発生した台風が、きょうはもう関東地方に接近しているという。ゆうべから雨が降っている。きょうの夕方には暴風雨が予想されている。地面が乾いているので野菜にとっては恵みの雨だが、台風となると考えものだ。

Enmeiji
妙覚院赤城山「延命寺」

きょうは高津区の延命寺で叔父の四十九日の法事があった。京子は夕べ自分でフラワー・アレンジメントを作って、叔父の霊前にお供えした。天台宗の法要に参加するのは初めてだった。しっかり修行を積まれていると思われる和尚さんは、丁寧に御経を読まれ、その解説をしくれた。そのあと津田山の市営墓地に行って納骨をした。雨は一段と激しくなり、8月なのに寒い。それから、近くの「春夏秋冬」で食事をした。叔父の子供たちの家族と親せきが集まったが、驚いたことに、男のなかではわたしが最年長になっている。知らないうちに年をとってしまったものだ。

今日の法事は、衆院選明けで政権交代が決定し、台風11号が接近して天気が大荒れになり、はっきり記憶に残る一日となった。

« 民主の大波 | トップページ | むかご »

コメント

rippleさん、雨の中をご苦労様でした。

こんな事が無い限り、親戚や甥、姪、等と
顔を合わせる時が無いので、本当に歳月の
過ぎるのは早いと感じる時ですね。

選挙も政権交代となり、民主党が何処まで
遣ってくれるか、見守るしかないですね。
子供、若い世代、そして老人福祉、老後の
生活に安心できる政治を遣って欲しいですね。
期待できるのでしょうか。


投稿: スィートピー | 2009.08.31 16:46

★スィートピーさん、
こんばんは、
ひとが年を取るのはよく分かるけど自分も
同じように年を取っているのは分かりません。
いつも思うのですが葬式や法事は、亡き人の
はからいで残ったものが近況報告をしたりして
和やかに語らい合う時間を持ったのだと。

世論調査の通り、大変革が起こりそうですね。
お年寄りや子供たち、弱者に優しい政治を
行ってもらいたいものです。すくなくとも
税の無駄遣いが減少するのではないかと期待
しております。自民党は長すぎましたね。
本当は昔の社会党みたいのがあったほうがいい
のですが。戦争だけはゴメンですから。

投稿: ripple | 2009.08.31 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 民主の大波 | トップページ | むかご »