« アジアの歌姫、リンダ・コラソン | トップページ | クモの巣にかかった蝉 »

2009.08.01

カラスウリの花

カラスウリが裏の竹やぶに巻きついて、花を咲かせている。写真に撮ってみたがうまく写らない。そこで、近所の梨園にカラスウリがいっぱいあることを思い出して、自転車でのこのこ出かけた。着いてびっくり、たくさんのカラスウリの花が咲いており、妖しい匂いも充満していた。カラスウリのフェロモンなのだろう。さっそく写真を撮った。フラッシュを焚いて何枚も撮った。たまに通り過ぎる人たちが、訝しげに私を盗み見ているのをからだで感じた。とにかく不思議な花だ。夜はレースのような花を開くが、朝には硬く閉じて、萎んでしまう。

Karasuurihana2
カラスウリの花、夜9時ごろ

Karasuurihana3
きれいなレース状の花びらを開く

Karasuurihana4
一輪とってきて、コップに差す

Karasuurihana5
けさ7時、もう閉じている

緻密な
レースの花を編み
一夜を謳歌して
人知れず終わる
烏瓜の妖艶


« アジアの歌姫、リンダ・コラソン | トップページ | クモの巣にかかった蝉 »

コメント

確か、昨年もアップされてた記憶があります。
本当に、不思議な、夢のような花ですね。
カラスウリも、子供のころはよく見かけたけれど、最近見ませんね。
そのお花、一度見てみたいものです。

メロンの気持ち?
ブログの名前、それに変えようかしら・・・

投稿: めろん | 2009.08.01 22:05

うわーすごい量です。
こんなにたくさんの花をいっぺんに見たら、
狂喜乱舞してしまいます。
みたい、みたい、みたいにゃあーーーーーーー

投稿: 愛子 | 2009.08.01 23:17

★メロンさん、
当たり! もう4、5年連続撮ってます。
初めて見たときは咲き始めで、レースが
半分ぐらい開いたところでした。感激して
何度も現場に足を運びました。閉じていく
ところは見ていませんが、うまいこと畳み
こむものです。

★愛子さん、
これが夜8時を過ぎないと見られないと
いうのが憎いですね。不思議な匂いを放ち
ながら蛾を招き寄せているようです。
オシロイバナも夕方から翌日の朝まで咲く
という、夜の花ですね。
 昼間のうちに、梨園の脇とか川辺の藪とか
で白い細長い蕾を見つけておきましょう。

投稿: ripple | 2009.08.02 09:08

どんな花だろう?とお邪魔してしまいました。
夜咲いて朝閉じる花なんですねぇ・・・不思議なかたち
で、香りもするとはびっくりです。

現物の様子がよくわかりました。
写真テクがおありで羨ましいです。 

投稿: みお | 2009.08.02 17:11

★みおさん、
コメントありがとうございます。
初めて見たときには本当に感動ものでしたよ。
とにかく、レースの網目の緻密さには下を巻き
ました。上の2枚はデジカメのバカチョンで撮った
ものです。とくにテクニックは要りませんでした。
子供のころも見ていたのでしょうが、こちらに
関心がなければ見ていても見ていないのですね。
注意して探せば、見られるかもしれません。(^-^)

投稿: ripple | 2009.08.03 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジアの歌姫、リンダ・コラソン | トップページ | クモの巣にかかった蝉 »