« 作品89 | トップページ | カラスウリの花 »

2009.07.31

アジアの歌姫、リンダ・コラソン

Linda4

ゆうべ新百合ヶ丘21ホールで「リンダ・コラソンのリサイタル」が行われた。主催者が向ヶ丘遊園駅の茶舗「つるみ園」さんなので、チケットを買って行ってみた。リンダさんはフィリピン人歌手で、マルチリンガル、踊りもうまい。とても声量があってこういうのが本物の歌手だなという感じがした。

Linda1

前半は日本の歌謡曲、演歌を披露、後半はピアノとパーカッションを加えてのポップスや映画主題歌などを歌った。アカペラで歌った美空ひばりの「みだれ髪」なんかしびれる。日本語はたどたどしいが、そのぶん余計に善意が伝わってくる。タガログ語で、母はイナイ、居てもイナイ、父はイタイというそうだ。ちなみに、コラソンは心とか気持ちの意。むかし、メロンの気持ち、とかいう歌が流行ったことがある。♪コラソンデメロン、デメロンデメロンメロンメロンロンメロン・・・

Linda2

流暢な言葉は
心に残らないことが多い
たどたどしい言葉は
聴き手が聴こうとするぶん
思いが伝わるようだ


« 作品89 | トップページ | カラスウリの花 »

コメント

リンダ・コラソンのリサイタル感動のご様子よく伝わります。フィリピン人の方歌上手い方多いと思います。小さいころから歌うことが自己表現、環境も良いのでしょう。

投稿: 10月のマルコ | 2009.07.31 21:14

rippleさん、今晩は~!
昨日はお目にかかれて、嬉しく思いました。
お似合いの素敵なご夫婦とお察しいたしました
お風邪の方は如何ですか、夏風邪は治りにくいと申します。
お大事になさってください。

リンダさんの歌唱力は抜群ですね、歌に
説得力があります。
手作りのあのようなコンサートもホットで
いいですね。
何故かお客さんがみんな身内みたいで。

投稿: スィートピー | 2009.08.01 00:26

★10月のマルコさん、
アジアのラテンという感じで、表現力が抜群ですね。
例によって日本人の観客のノリがいまいちだけど、
そこは慣れたもので、上手に楽しませてくれました。
とにかく声量があるので驚きました。いわゆる出稼ぎ
でしょうが、人間的なたくましさを強く感じました。

★スィートピーさん、
こちらこそ、お会いできて光栄です。
向日葵のように明るく、とても素敵な笑顔が印象的
でした。テニスでよく日焼けしていましたね。でも
琴も弾かれるのでしょう。卓球はするしパソコンは
やるし、八面六臂のご活躍ですね。オーバーワーク
にご用心。

何十年かぶりに夏かぜをひきました。妻にも移して
しまったようです。きょうから8月なのに、まだ
梅雨の感じですからね。一向に夏らしくなりません
ね。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: ripple | 2009.08.01 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品89 | トップページ | カラスウリの花 »