« 名残りの花菖蒲 | トップページ | しんゆり歌会 »

2009.06.17

昭和音大カフェ

Ondaicafe
カフェ&リストランテ、「イル・カンピエッロ」

歌会があるので早めに家を出て、新百合ヶ丘の昭和音楽大学キャンパス内のカフェで食事をした。il campiello という名前のお店で、下はレストランになっている。ネットで調べると、il campiello(イル・カンピエッロ)とはイタリア語で「小さな広場」という意味らしい。また、 同名のオペラがヴォルフ=フェッラーリという音楽家によって作曲されているという。ヴェネツィアにある小さな広場を舞台に繰り広げられる、愛と人情味あふれる楽しいオペラだそうだ。ヴェネツィアなまりで歌われるそうだ。

ここは人通りが少なく、あまり混んでいないので、隠れ家的なお店である。スパゲッティーがイケる。美しい芝生の緑を眺めながら、くつろいで食事ができるかなりぜいたくなスペースである。

音大の
カフェは
オペラの名前を
冠した
〔小さな広場〕


« 名残りの花菖蒲 | トップページ | しんゆり歌会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名残りの花菖蒲 | トップページ | しんゆり歌会 »