« 蚊が飛ぶ | トップページ | 鉄筋を組む腕 »

2009.06.20

くちなしの花

Kuchinasi

神社の境内で
ひっそり咲く
一重のくちなし
その白の
清々しいこと


« 蚊が飛ぶ | トップページ | 鉄筋を組む腕 »

コメント

神事に使われる白無垢の白ですね。
香りにひかれ、鼻を近つけたくなります。
五枚の花弁は、カザグルマ、扇風機の様です。

投稿: 10月のマルコ | 2009.06.20 14:38

★10月のマルコさん、
場所が場所だけに、より清楚に見えました。
英語はガーデニアでしたか、控え目ないい
香りがします。一重もいいですね。(^-^)

投稿: ripple | 2009.06.20 15:19

今晩は~!、(^-^)
梅雨のころに咲くくちなしの花。
ちょっぴり初恋の花なんです・・・・。

この花の咲く時期、時々思い出します(笑い)

渡哲也さんの「くちなしの花」の歌も
大好きなカラオケのお気に入りです。
あちこちで咲いてますね。好い香りが
漂って。

投稿: スィートピー | 2009.06.21 00:11

★スィートピーさん、
そうなんですか。じゃ、クチナシの花を見てにんまりするほうでしょうか。八重もいいですが、一重もすっきりして潔い感じがしますね。わたしはキントンづくりを思い出します。(^-^)

投稿: ripple | 2009.06.21 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蚊が飛ぶ | トップページ | 鉄筋を組む腕 »