« 草とり | トップページ | くれない »

2009.06.04

白花ネムノキ

おととい見た不思議な花の正体が、namikoさんのコメントで判明した。シロバナネムノキという花だそうだ。昼間はしぼんでおり、それがまるで綿のように見えたのだ。カラスウリなどのように、夜、花が咲くという。そこで夕べ8時ごろ同じ場所に行ってみたら、みごとに白いネムノキの花が咲いていた。じつに綺麗なものである。

Sironemu1
シロバナネムノキ

Sironemu2
シロバナネムノキ

Sironemu3
シロバナネムノキ

夜に花咲く
白花合歓の木
葉は眠る
昼は花しぼみ
葉が目覚める

花が咲くと
耳かきぼんぼん
しぼんで垂れると
神主のお祓い棒
不思議な花だ


« 草とり | トップページ | くれない »

コメント

これが咲いた状態なんですね。タンポポの綿毛みたい。
やっぱり幻想的。合歓の木の仲間なんですね。

そうそう、お嬢さんじゃないですよ。全然。

投稿: めろん | 2009.06.04 11:37

花が元気にぱ~と咲いてますねぇ。
とってみきれいです。
葉っぱはだらりと寝てますね

場所は桝形神社のそばですか?
見に行ってみたいです・・・

投稿: namiko | 2009.06.04 18:27

へぇ~~~~

シロバナネムノキ

幻想的ですね^^

投稿: 井中 平 | 2009.06.04 18:34

★めろんさん、
カラスウリの花を見たことがありますか。
あれも夜にしか咲きませんが、レースのような
花で、かなり衝撃を受けますよ。白花ネムノキ
も思わず見とれて動けなくなってしまいました。
自然のつくるものは傑作ばかりですね。

★namikoさん、
枡形神社のそばの小田急線の踏切から少し府中
県道に向かうと右側のお宅の垣根越しに見られ
ます。松本橋(五反田川)の手前です。

★井中 平さん、
知ってるつもりが、世の中、知らないものばかり
のような気がしてきました。(^-^)

投稿: ripple | 2009.06.04 18:43

ありがとうございます~
見に行ってきます。
楽しみです・・・

投稿: namiko | 2009.06.04 20:47

最初、カリアンドラ・ポルトリケンシス(通称:白花合歓の木)かなと思ったのですが、
花が夜に咲くと知らなかったので違うと思ってしまいました。
実際、夕方3時頃から咲くらしいので周りが明るい写真もあったのですね。

こんなに魅力的で珍しい花が身近にあるなんていいですね。
幻想的なお写真をありがとうございましたshine

投稿: サマンサ | 2009.06.05 01:20

★namikoさん、
きょうは雨なので、大麻(おおぐさ:祓い棒)も
毛が濡れてヨレヨレかもしれませんね。でも、
花は元気に咲くでしょう。

★サマンサさん、
ワオ、ここにも白花ネムノキを知っている人がいる。
カリアンドラ・ポルトリケンシス、舌を噛みそう。
そうですか、午後おそくなら明るいうちに写真が
撮れたのですね。また挑戦します。これから、
おしべとかめしべがどうなっているのか調べなくちゃ。

投稿: ripple | 2009.06.05 15:40

雨の中、図書館に行ったので
歩いて・・・
あらぁ~
こちらのお家は10数年前、我が家の斜め前にお住まいに
なっていた方のお家でした。
シロバナネムノキがあるお宅は息子さん、奥の家が親御さんのお住まいです。
びっくりしました。
4時ごろでしたが咲いていました。

投稿: namiko | 2009.06.05 17:35

★namikoさん、
雨の中をごくろうさまでした。
へえ、知ってる方のお宅でしたか。
世間は狭いものですねえ。
このどは明るい写真が撮りましょう。

投稿: ripple | 2009.06.05 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草とり | トップページ | くれない »