« おすすめ体操 | トップページ | ホトトギス »

2009.06.24

雨の鎌倉

雨の日はしょうがない。外仕事もできないし、出かけるのも億劫だ。ところが天気予報によると、午後は晴れるという。そこで、久しぶりに鎌倉に行ってみることにした。まだ少しパニック障害の気があるので、あまり自動車には乗っていないが、きょうは思い切って車で行ってみることにした。

Ktsuyu

Ktokimeki
ときめき

Ksounkyo
走雲峡

Kotohime
乙姫

ナヴィを鎌倉にセットして、東名高速、国道16号、横浜横須賀道路を通り、一気に朝比奈ICまで行く。とくに目的地は決めていなかったが、まずは鎌倉宮をお参りした。ここは後醍醐天皇の皇子、護良親王(もりながしんのう)をお祀りしている。子供のとき、遠足でここを訪れたことがあるが、皇子が幽閉されたという土牢を見て、とても怖かったことを覚えている。厄割り石というのがあって、小さなカワラケに厄を吹き込んで、岩にぶつけて割るのである。やってみたが、少しは厄落としになったかもしれない。

Kmiya1
鎌倉宮

Kmiya2
鎌倉宮神殿

Ktsubame1
ツバメの親子

小雨が降っていたが境内には紫陽花が咲いていた。ヤマアジサイが多く、とても可愛い。光則寺のヤマアジサイは鉢植えだったが、鎌倉宮のヤマアジサイはすべて地植えされていた。盛りは過ぎていたが、ハッとするような美しい花にも出会った。

Kchoujuhou
長寿宝

Khasu
蓮の蕾と地蔵の頭

Kokuna
オクナの実(花は黄色で、散ったあと)

Tsuge
フイリハクチョウゲ

つぎに山野草が多く見られるという大巧寺(だいぎょうじ)に行った。このお寺は若宮大路と小町大路(小町通りとは反対側)の間にあり、どちらからでも出入りできる。長寿宝の花、八重のドクダミ、フイリハクチョウゲ、オクナ、ツルアジサイなど、変った植物を見ることができた。

Kyaedokudami1
八重咲きのドクダミ

Ktsuruajisaiiwagarami
イワガラミ、つるあじさい

Kyamaajisai08

本覚寺ではちょうど大きな法要をやっていた。ここは目の病気にご利益があるという。向かいの妙本寺は日蓮宗のお寺で、まるごと山一つを境内にしているような大きなお寺だった。ウグイス、ホトトギス、カケス、ガビチョウなどの声が聞こえた。本覚寺の門前の「おにぎりの谷口屋」で食事をする。元お米やさんというだけあって、ごはんが美味しい。予報どおり、雨は上がり、日が差してきた。

Kmurasakinemu
ジャカランダ (八雲神社のそばのお宅の庭樹)

Kyamaajisai09

Kyamaajisai04

鶴岡八幡宮に寄ってハスの花でも見ようかと思ったが、渋滞していたので建長寺まで足を伸ばした。建長寺は鎌倉五山の一つで、うちの菩提寺の本山だから、なんとなく落ち着く。境内の柏槙(ビャクシン)の古木は鎌倉時代のその全盛期を見ているにちがいない。禅寺は庭の手入れがことのほか行き届いている。京子は台風で倒れた柏槙の木で作ったという数珠を買った。

Kkenchousanmon
建長寺山門

Khakusekirei
芝で遊ぶハクセキレイ

Kkenchoji1
アジサイ

帰りは、北鎌倉から大船へ、横浜新道から国道16号に出て、横浜町田から東名に入って川崎まで一走りだった。パッソは快調だった。平日だと、おそく出ても早く帰って来れるのがいい。

光則寺のヤマアジサイ (2008年6月4~8日、写真があります) 


« おすすめ体操 | トップページ | ホトトギス »

コメント

鎌倉ですか!!
いいですね^^
一度行かなくてはとおもいつつ、未だ実現していないのですよ!!
近いうちに行きたいとは思っているのですが・・・。。

投稿: 井中 平 | 2009.06.25 08:36

★井中 平さん、
鎌倉は名所が多く、みんな近いのでいろいろ回れます。
新緑の雨も、なかなか乙ですよ。もう蓮の花が咲きます。

投稿: ripple | 2009.06.25 09:01

奥様とご一緒で、良い小さな旅を満喫されましたね。蓮がそろそろ咲き始め、鎌倉は夏の花ばなを楽しむのには良いです。京都を散歩している錯覚起こしそうです。神奈川は本当に楽しめる所多いですね。箱根、仙石原、中華街。。。

投稿: 10月のマルコ | 2009.06.25 09:11

★10月のマルコさん、
ヤマアジサイはもう終わりですが、ふつうのアジサイは
まだまだ楽しめますね。マルコさんはまた明月院にお出
かけですか。あそこは込むので敬遠しました。(^-^)
箱根登山電車のあじさい電車もありますね。みなと横浜
もいいし、丹沢や湯河原、湘南もいいですね。(^-^)

投稿: ripple | 2009.06.25 09:41

鎌倉いいですね

なんか時間がゆったり流れる気がします。

鎌倉って雨が似合う気がしませんか?
紫陽花が好きだからそう思うのかもしれませんが・・

投稿: 美伊奈栖 | 2009.06.25 12:55

★美伊奈栖さん、
鎌倉は好きで、ワンシーズンに一回ぐらい行きます。
雨の平日は、さすがに訪ずれる人も少なめで、ゆっく
り散策ができました。紫陽花の花も少し色を濃くして
迎えてくれます。紫陽花には雨が似合いますね。
英語のハイドレンジャは、「水の器」の意味とか。

私はとくにヤマアジサイが好きです。思う存分あそん
でもらいました。(^-^)

投稿: ripple | 2009.06.25 14:29

昨年も鎌倉の可愛らしいアジサイを見せていただいたのを
覚えてます~
オクナの花、初めて見ました
羽つきの羽のようですね
とっても可愛らしい・・・

投稿: namiko | 2009.06.25 18:28

★namikoさん、
記憶力がいいですね。若い!
昨年は長谷の光則寺のヤマアジサイでしたね。
あそこは鉢植えでしたが、鎌倉宮は地植えでした。
新しく、野草の寺・大巧寺というのを知りました。
ここには珍しい野草がいっぱいあります。(^-^)
オクナは花でなく実でした。花は散ったいました。

投稿: ripple | 2009.06.25 19:28

珍しい紫陽花をたくさん、ありがとうございます♪
こんなに色んな種類の紫陽花があるなんて豪華ですね。

ハッとする美しい花たちもうなづけます。
ドクダミの八重は本物を見てみたいです。

先日、サツキに似た花の名前が分からなかったのですが、
長寿宝と分かり、嬉しかったです。

オクナは別名のミッキーマウスの木で覚えていました。
インパクト、ありますよね。

投稿: サマンサ | 2009.06.26 16:28

★サマンサさん、
鎌倉宮のヤマアジサイもよかったけれど、ヤマアジサイを見るなら長谷の光則寺にまさるものはないでしょう。今年は最盛期は過ぎてしまいましたけれど。この日記の一番下にリンクを貼りましたので、去年わたしが撮った写真を見てください。その種類の多さに圧倒されますよ。

オクナの木は初めて知りました。ミッキーマウスの木ともいうのだそうですね。それから、紫色のネムノキのような木は「ジャカランダ」という木だそうです。とてもめずらしい木だそうですよ。趣味人(シュミート)のコミュニティーで教えてもらいました。わたしが場所を教えたので、わざわざ鎌倉まで見に行く人がいるようですよ。(^-^)

投稿: ripple | 2009.06.26 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おすすめ体操 | トップページ | ホトトギス »