« カモミール | トップページ | 五月の歌会 »

2009.05.19

キバナフジ

Kibanafuji
黄花藤

この花はどうみても藤に見えるが、藤ではない。マメ科の植物で、どちらかというとエニシダに近い。英語では Golden Chain (金鎖、キングサリ)と呼ぶそうだ。葉を見ると藤ではないことが分かるが、ちとややこしい。そういえば、ニセアカシア(ハリエンジュ)なども豆科で、このような白い房をたらす。キバナフジはヨーロッパではよく見られるようだが、日本ではあまり見かけない。

毎年
かならず
めずらしい花に
出会い
感動がある

去年
見た花も
今年はまた
新しい顔で
ほほえむ


« カモミール | トップページ | 五月の歌会 »

コメント

rippleさん今日は

ごめんなさい。URLも貼らずブログ名も入れず申し訳ありませんでした。
私は「心の架け橋」ブログのこころです。
あなたがコメントを置いてっいって下さったので、こちらに遊びに来る事が出来ました。

去年
見た花も
今年はまた
新しい顔で
ほほえむ

↑素敵ですねconfident
また穏やかな気持を味わいに来ます。

投稿: こころ | 2009.05.19 15:41

★こころさん、
思い出しました。文章の内容にヴィパッサナー瞑想に
通じる話があって、コメントをしたのでしたね。
右下のメニューから、陽気堂はり治療室のHPに行かれると
ヴィパッサナー瞑想体験記が載っています。
ヴィパッサナー瞑想ではブッダの教えを体験すること
ができます。一読されるとうれしいです。(^-^)
五行歌も書いてみてください。

投稿: ripple | 2009.05.19 16:10

金鎖、キングサリ.力強さを感じる花です。歌もそれに負けない力強い歌です。特に今日の歌は強烈なメッセージあります。

投稿: 10月のマルコ | 2009.05.19 19:11

★10月のマルコさん、
新しい花はもちろん、いつも見る花でも、
そのたびに新鮮な感動があります。
若いときに関心がなかった花も、年を取ると
そこにいのちの営みを見て感動するように
なるみたいですね。

投稿: ripple | 2009.05.20 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カモミール | トップページ | 五月の歌会 »