« 善光寺御開帳 | トップページ | 阿弥陀如来 »

2009.05.28

上高地と乗鞍岳

二日目は上高地散策と乗鞍スカイライン、畳平の展望だった。朝は晴れていたが、上高地散策の途中から小雨が降りはじめた。去年の秋にも歩いたが、そのときはすっかり枯れ木姿だった木々が芽吹き、若葉のなかを歩くのは気持ちのよいものだった。

Zenkouji12
焼け岳と大正池

Zenkouji13
穂高連邦と大正池

Zenkouji14
木々の緑が初々しい

Zenkouji16
梓川と河童橋

乗鞍スカイラインを登って行くと、標高が高くなるにつれて雪が多くなった。いちばん上のほうは雪の壁の中をバスが走った。畳平に着くと、雪が降りはじめ、雷が鳴った。山の天気は変わりやすい。雷といえば、雪の上にライチョウの姿を見ることができた。もう夏毛に変わっているので黒っぽく見えた。冬は真っ白になって雪の景色に溶け込む保護色の鳥である。畳平の気温は5度だった。ツアーはいつも買い物をさせる。試食、試飲すると、ついいろいろ買ってしまう。まあ、信州の特産品を見るのも楽しみの一つだ。

Zenkouji18
乗鞍岳畳平。雪が降り、すぐ近くで雷鳴がとどろく。

Zenkouji19
証拠写真です。(^-^)

Zenkouji20

Zenkouji22

Zenkouji23
安曇野ワイナリーのお姉さんたち

« 善光寺御開帳 | トップページ | 阿弥陀如来 »

コメント

素晴らしいご旅行をされましたね。先生と奥様ご一緒の記念写真が良いです。上高地、大正池、河童橋、雲の上の景色のようで、一度行ってみたいです。未だなのです。

投稿: 10月のマルコ | 2009.05.28 14:37

雪と新緑とライチョウと蛙の合唱・・・
羨ましいです~
でも、寒そうですね。
ワイナリーの可愛いおねえさんは半袖です(若い!)

投稿: namiko | 2009.05.28 15:54

★10月のマルコさん、
上の歌にも詠みましたが、みどりはなんと心を
安らげる色でしょう。人類がいちばん懐かしい
色なのでしょうね。

★namikoさん、
寒いのは乗鞍の畳平だけで、上高地でも23度
ぐらいはあったように思います。Tシャツ姿の
人もおりましたから。ただ朝晩は寒いですね。
気持ちがキリリと引き締まります。
ワイナリーで試飲したら、やっぱりワインを
一本買ってしまいました。(^-^)

投稿: ripple | 2009.05.28 19:20

証拠写真、しっかり確認いたしました(笑)
あっ・・・ 合成じゃないですよね?(爆)
それにしても、寒そうですねー
ただ空気が澄んで気持ちよさそうです。

投稿: ひでちゃん | 2009.05.28 20:26

★ひでちゃん、
ご確認、ありがとうございます。
雪が降ってました。右手は傘です。
言われていたので、セーターなどを
着込んでいたので、それほど寒くは
感じませんでした。ただ近くで雷が
鳴るほうが怖かったです。

投稿: ripple | 2009.05.29 09:01

気温差が激しくて大変でしたね。雷は至近では
コワイですよね。記念撮影が素敵だなあ(^_^)/
懐かしい場所が写っていて嬉しかったです。

投稿: ミモザ | 2009.05.29 14:45

★ミモザさん、
ま、ツアーは運転手つきなので楽ちんです。
でもちょっと強行軍でした。二日間で800キロ
ぐらい走ったと思います。水田がある景色は
いいですね。われらの世代の原風景をたっぷり
楽しめました。

投稿: ripple | 2009.05.29 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 善光寺御開帳 | トップページ | 阿弥陀如来 »