« ヒアシンス | トップページ | 何憶光年 »

2009.03.23

けさのツグミ

Tugumi307
鶫(つぐみ)

毎日、ツグミを見る。うちのまわりを縄張りにしているやつだが、オスかメスかわ分からない。けさは、第六天神さまの前にいた。向こうもこっちを意識しているらしく、距離を置きながらも遊んでいる。ツグミちゃん、と声をかけると振り向いたりする。チョコチョコっと小走りに移動して、すっくと胸を張る姿がいい。だいたい単独で暮らしているが、晩春になると200羽から300羽の群れをつくって、シベリアに渡るという。こんな小さな鳥がシベリアまで飛ぶのだから、そのエネルギーたるや大変なものだ

« ヒアシンス | トップページ | 何憶光年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒアシンス | トップページ | 何憶光年 »