« 民家園も春 | トップページ | キセキレイ »

2009.03.29

かわせみ

午後2時ごろ、野川に行った。きょうは2月下旬から3月上旬の陽気だという。寒いけれど、いい天気だった。桜は一分咲きのまま止まった状態だ。いつもの日曜日より人が多い。花見の宴会をやっているのだ。開花が早かったので、この土日に花見の予定を組んだのだろう。

Nogawaharu
野川、桜は一分咲き。橋のあたりでは宴会が多かった。

Tsubame
ツバメ舞う。尾の先が割れているので、燕と分かる。

カメラマンは少なかった。人が多いので野鳥も少ない。川上に向かって人のいないほうへ歩いて行くと、葦にカワセミを見つけた。そのあと、ホバリングして魚を捕るところを何度も見せてくれた。もうツバメが飛んでいた。人が帰り始めると、いろんな鳥を見ることができた。

K301
カワセミ♂

K303
背中の色がきれい。小魚をくわえている。

K304
小魚を枝に叩きつけて失神させている

K311
ダイビング

K307
水に飛び込んで、瞬時に飛び立ったところ

K305
魚をくわえて飛んでゆく

K309
胸のオレンジがかった茶色も美しい。

K312
男の背中、メスも同じ色だった。(^-^)

« 民家園も春 | トップページ | キセキレイ »

コメント

見れば見るほど、魅力に引き込まれそうです。綺麗に撮られていますね。水面の波紋が特に良いですね。

投稿: 10月のマルコ | 2009.03.30 11:04

★10月のマルコさん、
デジカメの連写機能を使って撮っていたら、すぐに500枚を撮ってしまいました。2メガのメモリーカードでは不足で4メガぐらい欲しいところですね。ただ、あんまりたくさん撮ると、こんどはあとで選ぶのが大変。一写一写たいせつに撮ったほうがいいのでしょうが。

投稿: ripple | 2009.03.30 12:13

ご無沙汰しました(^^)
カワセミ君がいろいろ見せてくれますね。見たいなぁ。
「宇治川あたりの水は汚いからカワセミを見るのは難しい」と
言われたことがあるので、チャンスがないのは仕方ないかな。
野川は本当に環境が保たれていて、保全に参加されている方々の
ご苦労がしのばれます。

投稿: ミモザ | 2009.03.31 16:48

★ミモザさん、
野川はボランティアで掃除をしてますが、東京ですからそれほどきれいとは言えません。ときどき、カワセミが気の毒になります。おそらく京都のほうがカワセミを見られるチャンスが大きいのではないかと思いますが。カワセミのホバリングは美しくて、ほんとに息を呑みますよ。(^-^)

投稿: ripple | 2009.03.31 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 民家園も春 | トップページ | キセキレイ »