« 残月 | トップページ | 作品67 »

2009.02.20

香華飯店

多摩区中野島の「香華飯店」は、本格的な中華料理の店というよりは大衆食堂といったほうがいいだろう。南武線・中野島駅から、多摩川とは反対方向に歩き、府中県道に向かうと、左側に香華飯店の看板が見える。前に駐車スペースが三台ある。向いはカットイン・ジョリーという洒落た名前の理容室で、わたしもよく行く。

Mise

実を言うと、わたしは20代のころ、この香華飯店で鍋を振っていた時期がある。わたしの育ての親である叔母が、1967年、それこそ田んぼの中の一軒家のような状態からラーメン屋を始めたのだ。はじめはコックさんを雇っていたが、調理師免許を持った責任者が必要になり、わたしが免許を取った。コックさんの料理を見よう見まねで、わたしは段々料理を覚えていった。一時期はコックさんを雇わず、わたしが中心になって料理を出していたこともある。だから、いちおう一通りのものは出せる。

今は次男夫婦があとを継いでいる。彼は働き者で、愛想もよく、料理もよく勉強している。だから宴会が多く、店はとても繁盛している。こんどホームページを作りたいというので、先日わたしがケータイ・サイトを作ってもらった鈴木さんを紹介した。わたしも多少アイデアを出したが、なかなか立派なホームページができあがった。さすがにプロはいい仕事をする。そのわりに値段がかなり安かったので喜ばれた。

香華飯店のホームページ

ホームページ製作者


« 残月 | トップページ | 作品67 »

コメント

良く出来たHPと思います。分かり易く、重くなく、情報満載ですね。先生の経験は素晴らしいですね。料理を作る、人を幸せにする、人を健康にする、基本と思います。

投稿: 10月のマルコ | 2009.02.20 18:19

お腹が大合唱している時に
このページを開いてしまいました(笑)
近かったらすっ飛んで食べに行ってしまいそうです。

rippleさん。
人が生きていく為の基本ならおまかせ!ですね。

投稿: あおむし店長 | 2009.02.20 20:18

こんばんわ~

美味しそうですねぇ~
今度、ぜひ友達と行きますヨォ。
rippleさん、何でもできちゃうんですね。

投稿: namiko | 2009.02.20 22:25

rippleさん今晩は~!
中野島へは卓球の練習に行ってます
この近くを通っているのですよ、今度
是非立ち寄ってみたいとおもいます。

明日はつるみ園さんに行こうと思って
います。

投稿: スィートピー | 2009.02.20 22:58

へへ~~、恐れ入りました。
コックさん顔負けというかコックさんも
お出来になるなんて、ますます尊敬です(*^^)v
才能もおありになるのでしょうが努力をすれば
何でも出来るって事を教えて頂いたような。。。。
すぐ諦める私にはrippleさんや京子さんは活力剤です。
次男さんご夫妻には頑張って頂きたいですね。

投稿: ミモザ | 2009.02.21 09:31

★10月のマルコさん、
もうこのぐらいのホームページになると、素人にはできませんね。やはり、餅は餅屋です。ここでは中華料理を覚えた以外に、いろいろ鍛えられましたよ。なにしろ最初は「いらっしゃいませ」も怖くて言えなかったのですから。(^-^)

★あおむし店長さん、
香華飯店は量が多いです。食べざかりの人はいいけれど、そうでない場合は数人で行って、料理を分け合って楽しむのがいいと思います。はい、いざとなったら自分でやりますが、女房の城であるキッチンにはあまり入りません。(^-^)

★namikoさん、
3000円ほどで宴会ができちゃうんですからお得ですよ。ま、一度足を運んでください。陽気堂はり治療室で聞いたといえば、なにかサービスをしてくれるかもしれません。はい、器用貧乏ともいわれます。(^-^)

★スィートピーさん、
卓球というと、今は別の練習場になったようですが、れど、酒井工務店のところでしょうか。香華飯店は店舗設計は東京の人ですが、建築は酒井さんがやりました。むかいの床屋さんは、私がハリ治療をやるきっかけを作ってくれた方です。つるみ園さんのくずもちが食べたくなりました。(^-^)

★ミモザさん、
宴会料理はできませんが、大衆中華なら今でも出来ますよ。もっとも、失敗もいろいろありました。出前したラーメンの上に何も具が乗っていなかったり、チャーハンに塩を入れ忘れて客に怒られたり。しかし料理店は、仕入れ、仕込み、掃除など、労働時間が長くてたいへんです。ですから、いまではどこでも3時間ぐらい休憩時間をとるようになりましたね。(^-^)

投稿: ripple | 2009.02.21 14:44

rippleさん、今日は~!

今日お友達を誘って香華飯店で食事をして
来ましたよ。
昼時だったのでお客さんで一杯でした。
繁盛しておりましたよ、酒井工務店さんが
建てられたのですか。
酒井さんとは若いときからのお付き合いで
今も仲良くしていただいております。

卓球も仲間です。
どんな事でお知り合いになるか分からない物
ですね(^-^)。

投稿: スィートピー | 2009.02.21 17:18

★スィートピーさん、
W0W! 香華飯店に行ってくれたのですか。
ありがとうございます。店主は私の従弟ですが、
一緒に育ったので弟のようなものです。

酒井さんとお知り合いでしたか。奇遇ですね。
じつは、我が家も酒井さんに建ててもらいました。
世の中、広いようで狭いですね。(^-^)

投稿: ripple | 2009.02.21 17:56

 香華飯店を宣伝して頂き有難うございます。改めて皆様に喜ばれるような料理を作りたいと思います、コメントのように人を幸せにする、人を健康にするそんな店主に近づきたい。

投稿: 香華飯店店主 | 2009.02.22 16:26

★香華飯店店主さん、
ホームページ開設、おめでとうございます。
これからも仕事を楽しんで頑張ってください。
からだが資本ですから、休養もとることを
忘れないでくださいね。
 
陽気堂のことも宣伝してくださいね。(^-^)
書き込み、ありがとうございました。

投稿: ripple | 2009.02.22 22:12

ふとした事からブログを拝見しています。今は東北在住の中野島生まれです。以前住んでいた家も酒井さんで造っていただいたし、息子さんが一つ先輩で、たぶん香華さんの向かいの床屋さんは同級生かな・・・。今はもう行く事もないけれど、里帰り気分でこれからも楽しみにしています。

投稿: みかんだま | 2009.02.24 13:58

★みかんだまさん、
中野島生まれの中野島育ちの方ですね。最近、東北のほうに移られたのでしょうか。香華飯店の前の道路は道幅が広がり、両方に歩道が整備されましたよ。土渕との境の橋本橋も新しくなり、歩道がつきました。そのため、桜井薬局やお茶屋さんは、石段を3,4だん降りていかないと入れません。道路や橋は新しくなるたび高くなっていきますね。

投稿: ripple | 2009.02.24 23:49

な~るほど。
今日、店主と話した時、ホームページとブログ始めたといってたんで、早速、ブログにリンク貼って、記事を書きましたが・・・
rippleさんが仕掛け人だったんですね~
記事は、2日後のアップになりますが

投稿: ひでちゃん | 2009.04.09 22:44

★ひでちゃん、
毎度ありがとうございます。(^-^)
店主はいとこだけど一緒に育ったから弟です。
SOHOのwebデザイナーはプロの仕事をし、
値段も安くおさまりました。
栗平のとんかつ「西食亭」は彼の兄です。
うちのホームページのリンクから飛べます。
あちらのほうも宜しくお願いいたします。

投稿: ripple | 2009.04.10 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残月 | トップページ | 作品67 »