« 植物の生命力 | トップページ | 似顔絵 »

2009.02.08

いい人

もう5年や10年にはなるのではないだろうか。毎朝のように、治療室の前の通りにあるゴミ置場の掃除をしている方がいる。それも3ヵ所ぐらいあって、ひとつは焼肉屋などの飲食店の前のゴミ置場で、よくカラスやネズミにゴミを散らかされていた。それが、この人がゴミ置場の掃除するようになってから、カラスの数はめっきり減った。

定年退職をされた方だろうか。小柄だが、じつにきびきび動き、手際よく掃除をしてゆく。瓶や缶の整理も怠らない。私はこの方の姿を見るたび、いつも「ご苦労様です、ありがとうございます」と心の中で念じるだけだ。

Goodman1

うちの治療室のゴミは川崎市の無料収集でなく、事業所ゴミとして民間業者に有料で収集をしてもらっている。だから、このゴミ置場は業者が収集に来る日だけ使わせてもらっている。目に余るほど散らかっているときは私も掃除をするが、それ以外は何もしない。また、この方以外の人が掃除をしているのを見たことがない。

なにか悟るところがあって、一生懸命、ゴミ置場の掃除をしておられるのかもしれない。誰のためでもなく、自分の心の修行として掃除を続けているように見える。世の中にはりっぱな人がいるものだ。けさ、遠くから写真を撮らせてもらったが、ちょうどその方に朝日が当たっている。お天道様はしっかり見ておられるな、と思った。


« 植物の生命力 | トップページ | 似顔絵 »

コメント

いい人がおいでですね。今度は「ご苦労様」とお声をかけてあげてください。私も地域のゴミ収集・カラス対策に取り組んで2年ほどになります。ゴミステーションを作って1年半ほどになりますが、地域住民の意識を少しずつ変えていくことの重要さと困難さに毎日対面しております。

投稿: 蘭翁 | 2009.02.09 13:24

★蘭翁さん、
いつも車で通ることが多いのでなかなか声を
かけるチャンスがありませんが、こんどは
近寄って心からお礼をいたします。
 駅や公園のトイレを掃除している方には
いつも「ありがとうございます」と声をかけて
はいるのですが。

投稿: ripple | 2009.02.09 17:10

陰日向のない人ってこういう方をいうのでしょうか。
お礼を言ってもらおうがもらえまいが淡々と作業をなさっているのですね。
知らず知らずのうちにお徳を積んでいらっしゃるようですね(^^♪

投稿: ミモザ | 2009.02.10 20:29

★ミモザさん、
こういうのが伝統的な日本人の心ではなかった
かと思います。損得も打算もない正義感というか
公徳心といおうか。まったく、頭が下がります。

投稿: ripple | 2009.02.11 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植物の生命力 | トップページ | 似顔絵 »