« 蔦の意志 | トップページ | ひよどりと金柑 »

2009.02.02

エチゼンクラゲがひざに効く?

Echizenkurage水面を漂うエチゼンクラゲ(北海道積丹町のマッカ岬沖で、2007年10月撮影)=小林佳代撮影 大量発生して漁業被害を出すやっかいもののエチゼンクラゲなどから抽出したたんぱく質を、高齢者のひざに多い変形性関節症の治療に使われるヒアルロン酸に混ぜると、治療効果が約2倍に上がることが分かった。

東海大と理化学研究所が行ったウサギを使った実験で判明、3月に東京で開かれる日本再生医療学会で報告される。

このたんぱく質は「ムチン」と呼ばれ、関節では軟骨を保護、修復する役割があるとされる。同研究所の丑田(うしだ)公規ユニットリーダーらが、クラゲからの抽出に成功した。

研究グループはひざ関節の軟骨がすり減った変形性関節症と同じ症状のウサギを作り、関節の中にムチンを混ぜたヒアルロン酸を注射した。10週後に観察すると、すり減った軟骨がほぼ正常に回復。ヒアルロン酸だけを注射したウサギに比べ、回復率は1・6~2・6倍程高かったという。

(2009年1月31日  読売新聞夕刊)

瓢箪から駒鳥姉妹
エチゼンクラゲから
関節軟骨修復剤
この世にゴミなんて
めったにないもんだ


« 蔦の意志 | トップページ | ひよどりと金柑 »

コメント

また、楽しい歌ですね。それにしてもびっくり。私も膝が悪いので、そのうちお世話になるかも。でも、関節に注射って痛そうですね・・・

以前書かれていた叔父様って、お父様代わりの方ですか?伯母さまも大変ですね。回復をお祈りします。

投稿: めろん | 2009.02.02 21:05

★めろんさん、
ひょうたんから駒鳥姉妹、受けましたか?
ひざは鍼治療やカウンターストレインが
著効がありますよ。関節がつぶれてしまったら
くらげのお世話になりましょう。
べつの叔父です。年をとるということは大変ですね。

投稿: ripple | 2009.02.02 22:59

あんなに悩まされていたエチゼンクラゲから
そんな薬効が発見されたなんて面白いものです。
おっしゃるように、世の中には無駄なものは
ないのかもしれませんね。

投稿: ミモザ | 2009.02.03 20:23

★ミモザさん、
カニの甲羅からは人工血管がつくられるし、
クラゲからは軟骨成分が取れる。なにか
問題が起きたときがチャンスなんですね。
この大不況もチャンスが隠れているのかも
しれませんね。(^-^)

投稿: ripple | 2009.02.03 22:47

膝関節悪い人多いですね。その方の改善になれれば良いですね。鍼灸も血流改善にもってこいの療法なので、益々期待されることでしょうね。

投稿: 10月のマルコ | 2009.02.04 11:43

★10月のマルコさん、
女性は更年期をすぎると、てきめんに膝痛を
わずらうひとが増えますね。半月版や関節軟骨
は再生しないと思われていたのが、ヒアルロン酸
の注射で再生することが分かり、そういう治療を
受ける人が増えました。いいニュースですね。
関節の変位は矯正のほうがいいと思いますが。

投稿: ripple | 2009.02.04 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蔦の意志 | トップページ | ひよどりと金柑 »