« おくりびと | トップページ | 松田ハーブガーデン »

2009.02.25

成人の祝い

そぼふる雨の冷たい一日だった。夕方、栗平の『西食亭』に行った。店は休みだが、甥っ子二人が成人したので、そのお祝いの会に出席した。14人が集まった。ふたりともまだ大学生で自立しているわけではないが、それぞれアルバイトをしたりしている。わたしが二十歳のころよりは、しっかりしているように見える。

わたしは今で言う「ニート」のような時期が長かったように思う。早く家庭を持ちたいというような気持ちが無かった。そこで彼らには、早くいい仕事を見つけて、いい配偶者を見つけて、いい家庭を作って欲しい、などと挨拶をしてしまった。そういうものは縁だけれど、意識しないとずるずる年をとってしまうと思うからだ。

Seijin01_2

ま、今のように離婚率が高くなった世の中では、ただ結婚すればいいというものではない。離婚は不幸な人や子供が増えるからだ。ただ個人的に、直感的に、また生物学的に、人間は20代で結婚するのが妥当なように思えるのだ。


« おくりびと | トップページ | 松田ハーブガーデン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おくりびと | トップページ | 松田ハーブガーデン »