« ショウジョウトキ | トップページ | ビスタ、おたおた »

2009.01.16

枡形山散歩

昼休みに生田緑地の一部である枡形山に行ってきた。ちょうど日本民家園の裏山になる。治療室から歩いて15分ぐらいであるが、写真を撮ったりしながら登ったので、だいぶ時間がかかったようだ。

Masugata004
山道はよく整備されている。枯れ葉が吹き溜まっている。

Masugata002
枡形山頂上の広場、ここの桜は見事である

頂上の広場には小学生の団体がいた。ハイキングに来たようだ。溝口のほうの学校から来たと言っていた。頂上には展望台があり、エレベータがついている。展望台の下は能舞台になっているが、めったに使われることはない。

Masugata003
枡形山展望台と能舞台

Masugata001
左手前方が新宿副都心の高層ビル群、空気が澱んでいる

西のほう、明治大学の建物の右側には雪をかぶった富士山が霞んで見えた。しかし、すこし逆光ぎみなのでコンパクトカメラではその姿は飛んでしまった。

Masugata005
霜が解けているところは滑りやすい

Masugata007
熊笹に覆われんばかりの木道

Masugata008
長者穴横穴古墳群、防空壕みたいに見える

帰りにダイエー前の茶舗「つるみ園」に寄って、ザクロジュースを一杯飲んだ。以前なら枡形山に登るなんていう気にならなかったが、だいぶ体調が戻ってきたようだ。空気は冷たかったがが、お日様が照っていたので少し汗ばむぐらいだった。 


« ショウジョウトキ | トップページ | ビスタ、おたおた »

コメント

治療院近くにこんな良い所あるとは、環境の抜群ですね。
展望台まで有るのですね。能舞台は豪華に見えますが、他のコンサート等に利用すると良いですね。

投稿: 10月のマルコ | 2009.01.16 21:19

立派な能舞台が使われたのはたったの一回だけです。
何かに利用できると良いと思いますね~

桜の開花が今年も楽しみです・・・

投稿: namiko | 2009.01.16 21:31

★10月のマルコさん、
多摩丘陵はちょうど多摩川の両側につらなり、
かつて氾濫を繰り返した多摩川の最後の土手
になっていたようです。そこの緑が辛うじて
残されているのです。
 能舞台は、わたしの記憶では一回だけ薪能
が行われただけです。もったいない。

★namikoさん、
もう20年ぐらいたつのに一回だけですよね。
多摩区民祭などにも利用されていない。
舞台は泥だらけでしたよ。ここのお花見は
とても豪華ですよね。

投稿: ripple | 2009.01.17 08:57

裏山ですが今年はまだ登っていないですね。
能舞台・・・
演劇やパフォーマンスでも利用できると思うのですが・・
地域のロケーションを上手く宣伝できると良いですね。

投稿: あおむし店長 | 2009.01.17 15:01

★あおむし店長さん、
冬の枡形山はさみしいけれど、また乙ですよ。
桜をはじめ木々の芽も順調にふくらんでいます。
能舞台を美術展やコンサートに使ってもいい。
ただ、頂上まで登るのがちょっと大変かな。

投稿: ripple | 2009.01.17 17:12

治療室から15分でこんな環境の良い所が
あるのですね。ウォーキングにはもってこいですね。
お昼休みは1時間だと足りませんね。
夫が行っている治療院は2時間あるそうです。
能舞台が使われていないなんて勿体無いことですね。

投稿: ミモザ | 2009.01.17 18:24

★ミモザさん、
うちも12時から14時まで昼休みです。
食事をしてからも1時間ぐらい休めますので、
行って帰ってくるだけなら時間は充分です。
でも野鳥や花の写真を撮っていたらだめです。
例の「箱もの」が流行ったときにできたもの
だと思います。ああ、もったいない。(^-^)

投稿: ripple | 2009.01.17 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショウジョウトキ | トップページ | ビスタ、おたおた »