« 作品57 | トップページ | 進む紅葉 »

2008.12.05

洪水

きょうは、生暖かくて風が強かった。治療室のトイレは窓を開けておいたので、ツタの葉が数枚舞い込んで散らばっていた。お湯を沸したりしていると、なんだかトイレと流しの境目あたりが水で濡れている。ドアを開けると、トイレの床が水浸しになっていた。どこから漏れているのだろうと思って、あちこち調べてみた。

流しで大きな花瓶に水を入れているとき、葉っぱから水がつたって流れ落ちたのだろうか、トイレのどこかが壊れたのだろうか。乾いたタオルなどで床の水を拭き取ると、どうやらトイレのタンクから水が漏れているらしいことが分かった。すぐ大家さんに電話をして、水道屋さんに連絡してもらうことにした。ところが、もう一度トイレのタンクを見ると、手を洗うところに一枚の小さなツタの葉があった。まさか、こんな小さい葉が排水口を塞いでいたのでは。

もう一度、大家さんに電話をして、水道屋さんには連絡しないでもらい、その葉を排水口に置いて水を流してみた。そうしたら、なんと排水口がぴったり塞がって水が溜まってくるではないか。犯人が分かった。ツタの葉がトイレタンクの上に落ち、それが小さな排水口を塞ぎ、水が溢れ、タンクの下のパイプを伝って床を水浸しにしたのだ。様子を見に来てくれた大家さんも驚いていた。枯れ葉一枚が大騒ぎの原因だったのだ。

Flood1  Flood2


« 作品57 | トップページ | 進む紅葉 »

コメント

一枚の葉が大きな騒動になるのですね。人の脳血管もそうですね、3-4mmの血栓で死に至ることありますね。

投稿: 10月のマルコ | 2008.12.07 14:49

★10月のマルコさん、
おっしゃるとおり、すべて流れが滞ってはいけませんね。
気も、血液も、リンパも、神経も、脳脊髄液も。人間の
からだでは血栓がいちばん怖いですね。

投稿: ripple | 2008.12.07 18:48

こんにちは。水浸しで、大変でしたでしょう。
読み進んでいって、枯葉1枚の仕業だということに驚きました。なんだか、心がホッと温かくなりましたヨ♪
秋の葉たった1枚なのに、すごい存在感です♪
白いタンクの上で、また綺麗な色が映えていますよネ。

投稿: ひまわり | 2008.12.08 13:32

★ひまわりさん、
レスの少ないトイレの話題にコメントいただいて
恐縮です。床が水浸しで掃除が大変でした。
ツタの枯れ葉を見つけたときは、まさかと思いま
したが、それを排水口に置いて水を流すと本当に
水が溜まっていくのです。驚きました。
でも、あとになれば笑える話です。
「枯れ葉のいたずら」なんて物語ができそう。(^-^)

投稿: ripple | 2008.12.08 15:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品57 | トップページ | 進む紅葉 »