« 木瓜の花 | トップページ | 冷えと疲労→保温と休養 »

2008.12.26

青い鳥

Ruribitaki
ルリビタキ→野川の四季

こんな鳥が
いるなんて
いっしょに
生きているだけで
しあわせ

« 木瓜の花 | トップページ | 冷えと疲労→保温と休養 »

コメント

瑠璃いろですね。自分の美しい姿を知っているのでしょうか。声はどうでしょう。姿と同じに清んだ歌声なのでしょうか。カワセミも綺麗ですが、ルリビタキも綺麗ですね。

投稿: 10月のマルコ | 2008.12.26 18:14

なんて素適なフォルムなのでしょうか!
美しい小鳥さんですね。幸せな気分になりました★

投稿: ひまわり | 2008.12.26 20:44

わーきれい。
ずっと見ていたいね。

投稿: 愛子 | 2008.12.27 00:43

どきどきするミステリアスな色ですね。
色の印象通り「クール」な鳴き声&振る舞いなのでしょうか?

投稿: | 2008.12.27 08:31


投稿時に自分の名前を入れ忘れてしまいました。

投稿: cats | 2008.12.27 08:32

★10月のマルコさん、
残念ながら、実物にはまだ出逢っていません。
声も分かりませんが、小さい鳥はたいがい
いい声で鳴きます。オオルリも背中が青い鳥
ですが、まだ見ていません。楽しみは少しずつ
叶えていこうと思います。

★ひまわりさん、
この鳥は色もきれいですが、目がかわいい。
ぜひ「野川の四季」で大きな写真を見てください。
ため息がでますよ。

★愛子さん、
しあわせの青い鳥というのは
ルリビタキのことかもしれませんね。(^-^)

★catsさん、
今年は無理でしょうが、来年はなんとか
この鳥の姿を見たいものです。こんなのを見たら
また大きなレンズが欲しくなりそうです。(^-^)
こんどはデジスコープにしようかな。

投稿: ripple | 2008.12.27 11:41

見て来ました。ルリビタキの若鳥の
素晴らしい色にウットリでした。
まるで鳴く宝石ですね。

投稿: ミモザ | 2008.12.27 17:49

「青い鳥」を探して・・・

チルチルとミチル 思い出しますね^^

投稿: 井中 平 | 2008.12.27 20:24

★ミモザさん、
「野川の四季」の写真は大きくて綺麗でしょう。
なにしろ、野川沿いに住んでいる方なので一日
何時間も川沿いを歩いて観察しているのです。
野川に一日か二日しかいない通りすがりの鳥も
しっかりカメラに納めてしまうベテランです。

★井中 平さん、
幸せの青い鳥は、じつは自分のところにいた?
ところが、まだルリビタキには遭っていません。
探す過程もまた幸せの一つだと思っています。

投稿: ripple | 2008.12.28 12:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木瓜の花 | トップページ | 冷えと疲労→保温と休養 »