« 柚子の香り | トップページ | 椋鳥や目白 »

2008.12.07

カワセミ hoverng

午後、ニューデリーでカレーを食べてから、野川に行った。かなり寒かったが晴れていたので気持ちよかった。野川では、カワセミ、コサギ、カワウ、ハクセキレイ、モズ、カルガモなどを観察した。

08120
野川も冬に入る

08122
カワセミ、見っけ!

08123
カワセミ♂

08124
カワセミ♀   

世田谷トラストの前で、カワセミが何度かきれいなホバリングを見せてくれた。西日が当たり、逆光のなかで高速で羽ばたくカワセミの美しさといったらない。ただ、プラスに露出補正をしていたときに、太陽の陽を受けてホバリングをしたので写真は白くぼやけてしまった。川に飛び込んで魚を捕るところも見たし、楽しかった。もちろん、失敗することも少なくない。

08129 081210 081211 08121
川に飛び込んで戻るところ

081213 081214 08125 08126
カワセミが魚を捕ったところ             ハクセキレイの飛翔

08127
木の枝で休憩中のコサギ

081212
翡翠ホヴァー、露出オーバー

« 柚子の香り | トップページ | 椋鳥や目白 »

コメント

空を見上げると冬の到来を肌で感じますね。
川辺の鳥達の冬支度はどんな事をしているのでしょうか?
わたしの仲間は皆さなぎですが(笑)

投稿: あおむし店長 | 2008.12.07 19:50

私も一度でいいから
カワセミの写真をキレイに撮りたいです。
私のカメラと腕では無理なのです
こういう写真を見ると
いいカメラが欲しくなります。
腕は後から磨くとして~

投稿: namiko | 2008.12.07 20:45

私もこの前、初めてカワセミを(望遠鏡でですが)見ました!
とってもキレイで、かわいかった!

投稿: はせぴょん | 2008.12.07 23:03

★あおむし店長さん、
夏鳥は南へ、冬鳥の来日です。鳥さんたちは
冬毛に着替えて、皮下脂肪を蓄えて、寒さに
備えています。でも、カワセミはどんなに
寒くてもダイビングー、りっぱです。(^-^)
さなぎもいいアイデアですよね。

★namikoさん、
カメラもですが、レンズのほうが高くなりますよ。
デジスコープという望遠鏡にコンパクトカメラを
つけたほうが10万円ぐらいで上がります。ただし
三脚が必要になるので、荷物が重い。ぜんぶが
いいという訳にはまいりませんね。(^-^)

★はせぴょんさん、
ホバリングを見たらトリコになりますよ。
あとは、飛ぶ宝石とも呼ばれています。
一緒に生きているのを幸せに感じます。(^-^)

投稿: ripple | 2008.12.08 09:11

カワセミはとても美しいですね。
大好きな鳥です。
たくさんの種類が見られる野川、いい所にお住いですね(^^)

投稿: じゅんこ | 2008.12.08 20:17

★じゅんこさん、
カワセミを漢字で書くと翡翠ですからね、宝石です。
野川は世田谷区成城で、車で15分ぐらいのところです。
わたしは多摩川のこちら側、川崎市です。多摩川、
野川、生田緑地、日本民家園などがあって、たしかに
住みよいところです。向ヶ丘遊園地はなくなりましたが。

投稿: ripple | 2008.12.09 11:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柚子の香り | トップページ | 椋鳥や目白 »