« 黄色いバラ | トップページ | アトリ »

2008.11.29

五行歌は命の恩人

五行歌の公式ホームページに行って「五行歌の会」のタグをクリックしたら、こんなニュースが載っていた。

五行歌の会事務局と事務局で働いている吉野比抄子氏が
厚生労働省の障害者支援ポータルサイト
「あたりまえプロジェクト」で紹介されています。
ぜひ、ごらんください。

http://atarimae.jp/

「あたりまえプロジェクト」に行くと、映像と記事が見られるようになっている。記事のVOL.07号に、五行歌の事務所ではたらく吉野比抄子さんと、「暮らしの手帖」の編集長・松浦弥太郎さんとの対談が載っている。ともに編集や文章表現にたずさわる者同士である。とくに吉野さんは自分の体験を話し、その五行歌も紹介している。

「五行歌の会」主宰の草壁焔太先生が「五行歌は病気をなおす力もある」とよくおっしゃっている。五行歌を書いていると、歩けなかった人が歩けるようになったり、話せなかった人が話せるようになることがある。心の重荷が軽くなるばかりでなく、実際にからだの症状も軽減してゆくのだ。わたし自身も五行歌で救われた一人だと思っている。「五行歌は命の恩人」と言われる吉野さんの言葉は本当だと思う。

« 黄色いバラ | トップページ | アトリ »

コメント

おはようございます。ご無沙汰しました<(_ _)>
rippleさんに五行歌を教えて頂いて、えんた先生に
続く第二の師とあがめています。(ほんとです・笑)
rippleさんの歌では、奥様の事を詠まれる歌が
一番好きで涙が出るくらい。ファンになる所以ですかね。

私も辛い時に五行歌を詠う事によって救われた一人です。
持っていきようのない悲しみを五行歌は優しく受け止めて
包んでくれました。
もっともっと拡がっていって欲しいですね。

投稿: ミモザ | 2008.11.30 08:47

★ミモザさん、
Wow!第二の師ですか。嬉しくて、くすぐったい。
妻を歌った歌がいいですか。じゃあ、こんなのは?

食後すぐ
ケーキをペロリ
妻にはあって
わたしにはない
べつ腹

投稿: ripple | 2008.11.30 11:48

素敵です~~!奥様に対する愛が迸ってます。
もちろん、いろいろあるでしょうけど、それも併せて
私の理想のご夫婦ですね(*^^)v

投稿: ミモザ | 2008.11.30 21:30

★ミモザさん、
この歌から「愛」を読み取るのは、ミモザさんの優しさ
だと思います。理想の夫婦なんて言われると、どうして
いいか分からなくなりますけど、まあ幸せな夫婦である
ことは確かだと思います。いろいろありますが。(^-^)

投稿: ripple | 2008.11.30 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄色いバラ | トップページ | アトリ »