« 新婚のころ | トップページ | ピラカンサ »

2008.11.15

菊花展

Kikukaten2

Kikukaten

昼休みに登戸神社にお参りに行った。七五三の昇殿参拝の人たちがいて、社の中から祝詞が聞こえてきた。神社では菊花展をやっていて、緋毛せんを敷いた縁台が置いてある。社務所には巫女さんもいた。

菊花展には「奉納」と書いてあるから、こんなに綺麗な花が咲きましたよ、と神様に報告しているようだ。 近寄ってみると、みごとな花ばかりである。手塩にかけて育てた子どもの成長を喜ぶのも分かるが、菊が花開いたときの喜びも大きいことだろう。ときおり訪れる参拝客の目を楽しませていた。


« 新婚のころ | トップページ | ピラカンサ »

コメント

登戸神社の菊花展見事ですね。育てた人を思うと一年の苦労が忍ばれます。綱島の諏訪神社でも菊花展開催中で、観てきましたが早朝なので、一寸寂しげでした。

投稿: 10月のマルコ | 2008.11.15 16:04

★10月のマルコさん、
花も朝は眠たくて、目が腫れぼったいかもしれませんね。今ごろは靖国神社でも大きな菊花展をやっているのではないでしょうか。まるい厚紙に支えられてやっと形を保っている幽霊のように細い花びらの菊なんかが咲いていたりして・・・

投稿: ripple | 2008.11.15 16:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新婚のころ | トップページ | ピラカンサ »