« ときわ教会 | トップページ | 大腸内視鏡検査 »

2008.11.04

赤パンツ

ときわ教会の葬儀のあと、巣鴨のお地蔵様に行った。ずいぶん久しぶりである。歩道と車道の段差がなくなり、道が広く歩きやすい。もっとも、きょうは祝日なので歩行者天国になっている。まずは高岩寺に行って、お地蔵様をお参りした。

もう暗くなっているのに、境内の洗い観音には長い列ができて、先頭の人たちが一生懸命タオルで観音様のからだを洗っていた。ひざが痛い人は観音様のひざを、腕が痛い人は腕を、胸に病がある人は胸をこすっている。むかしは亀の子だわしで洗っていたが、観音様の磨り減りようが早いので、二十年ぐらい前から、タオルになった。

Sugamo2

それから洋品店を見て歩いた。京子は赤いパンツが欲しいという。そう思って見渡すと、どこの洋品店でも赤パンツのコーナーがある。というより、赤パンツだらけである。昔から、腰巻や褌(ふんどし)は赤が使われたから、赤い色の下着をつけるのが健康にいい、というらしい。説明文を見ると、なんでも赤色が臍下丹田を刺激し、血行をよくし、疲労回復、肩こり、冷え性、ストレスなどに効くと書いてある。もちろん、パンツだけでなくシャツやインナーもある。男物もあるので、わたしもブリーフを買ってしまった。

Sugamo3
赤パンツのコーナー

Sugamo4
赤の魔法、だってさ!


« ときわ教会 | トップページ | 大腸内視鏡検査 »

コメント

ご無沙汰してます。

久々rippleさんの日記訪問しましたら・・・
圧巻です!
現代美術の展示風景かと思いましたよ(笑)
ご夫婦で赤パン・・・
ホットなお話であたたかくなりました。

投稿: あおむし店長 | 2008.11.04 19:14

ご夫婦で赤いパンツ^m^
なんかホノボノしますね。良かったら教えて下さい。
私も買いますから。。。
そうそう、私のレスで訂正があります。
桑名はアウトレット長島のあるところで、
紀伊長島マンボウは紀北町で和歌山よりらしいです。
rippleさんの仰っていたところとは違うようです。
同じだと思ったのですが、いい加減な事書いてすみません

投稿: | 2008.11.04 22:24

★あおむし店長さん、
お久しぶりですね。五行歌世界大会、白馬上高地旅行、
お葬式などが重なり、少々あわただしかったです。
きょうは、お昼に大腸の内視鏡検査があるので、いま
大腸洗浄剤(下剤)2リットルを少しずつ飲んでいます。
きょうは赤いパンツを履いていくのは控えます。(^-^)

★ミモザさん、
あはは、おんなじだ、名無しになってる。(^-^)
それで「紀伊長島」と断わっているのですね。
われわれは巣鴨の「マルジ」で赤パンツを買いました。
その店が元祖だというので。ネット販売もしている
かもしれません。赤は火の色、血の色ですから、
ちょっと興奮して血の巡りがよくなるかもね。
赤に興奮するなんて、牛みたいですね。(^-^)

投稿: ripple | 2008.11.05 09:30

あ、ごめんなさい。同じじゃないですね。
私は気がつかなかったです^_^;
いくつかコメントすると、2,3個目で情報が
フゥ~っと吸い取られるように消えるんです。
後で入れようと思ったらダメですね。すぐやらないと。。
私は赤で血が騒ぐタイプです。だから赤色の洋服は
着ないんです^m^

投稿: ミモザ | 2008.11.05 09:52

赤いパンツ、なんか効きそうですね。ご夫婦で・・ちょっと笑えます。巣鴨は15年くらい前に行ったことがあります。確か、申年でその年買ったパンツをはくと、下の世話にならないとか聞いて、義母と母に買った覚えがあります。

旅行、素敵でしたね。雪をいただいた山って、厳しい美しさでみとれますね。
実は同じころ、私も安曇野に行きました。rippleさんは、通っただけだったみたいですね。なかなかいいところでした。それにしても、お写真お上手ですね。楽しませていただきました。

投稿: めろん | 2008.11.05 11:14

巣鴨では良い買い物をなさいましたね。
これからの季節には良いですね。
以前中国の友人に、赤い下着は魔よけといわれた事を思い出しました。陽気を強める効果有るのでしょう。赤色には魔が嫌う波長有るのでしょうね。

投稿: 10月のマルコ | 2008.11.05 19:05

★ミモザさん、
この情報を記憶するの枠にチェックを入れても、
時間がたつと無効になってしまうみたいですね。
赤で血が騒ぐ、やっぱり牛ですね。というか、
動物はみんなそういうふうに出来ているみたい
ですよ。(^-^)

★めろんさん、
毎月4の日が縁日ですが、一日前だったのでわりと
静かでした。申年の赤パンツは下の世話にならない。
わたしもそう聞いています。いま、赤いパンツを
履いてみましたが、なんか元気になったみたいな
気がします。どこが?(^-^)

旅行は天気にめぐまれて最高でした。安曇野は古里
という感じでいいですね。
「♪大糸線に揺られて着いた~」っと。
ここんところ何かと忙しい毎日です。

★10月のマルコさん、
写真を送っていただいてありがとうございます。
それから、五行歌誌で歌評をしてくださったこと
感謝いたします。あいかわらず丁寧な文章で恐縮
いたします。
 中国人は赤を幸福の色としているみたいですね。
共産党の国旗も赤だし、お寺まで赤い。(^-^)

投稿: ripple | 2008.11.05 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ときわ教会 | トップページ | 大腸内視鏡検査 »