« 陸軍登戸研究所 | トップページ | 作品56 »

2008.11.26

野川晩秋

午後2時ごろ野川に行った。鳥見の先輩に会って情報を聞いたが、ことしは野鳥が少なくて、休日でもカメラマンの数は少なかったそうだ。それでも目の慣れた先輩と一緒に歩いていると、いろいろな鳥が見つかる。もう少したつと木々の葉が落ち、バードウォッチングがらくになるだろう。

Nogawa0801
雀のホヴァリング

Nogawa0802
バンの若鶏の散歩

Nogawa0803
カワセミの♂、ご休憩。

Nogawa0804
カラスの内緒話

Nogawa0811
サクラ、ニシキギ、ドウダンツツジの紅葉

Nogawa0815
ズミの実

Nogawa0806
居眠りしているアオサギ

Nogawa0807
足で魚を追い、ついばむコサギ

Nogawa0808
アオジ♀、暗いところが好きなので、ちょいボケ

Nogawa0809
メジロ、赤い実を食べてもメジロ色

Nogawa0810
オオタカの若鳥、まだ白さが足りない

Nogawa0812
ダイサギも、ひとりが好き

Nogawa0805
川辺にさくミゾソバの花

Nogawa0813
熱心に虫をさがすコゲラ(きつつき)

Nogawa0814
カイツブリ、自在に動き回る小型潜水艦

Nogawa0817
暮れ行く野川
 


« 陸軍登戸研究所 | トップページ | 作品56 »

コメント

ナイスショットばかりですね♪スズメも止まって写しているようで見事な腕前ですっ。
私も鳥を見るのが大好きですが種類や名前がまったくわかわず。サギが種類こんなに身近にいるのにも驚きました。
自然が沢山残ってゆけばいいのですが。
私の足裏もとりあえず、無理せず仕事させていただいて、はや引きやイスに座ったり調節させてもらっています。
歩き方も少しずつ元に戻してみて、痛みが引くといいのですが。本当に、いろんなことにありがたみを感じる毎日です

投稿: ひまわり | 2008.11.27 12:11

★ひまわりさん、
わたしも初めはみんなスズメかカラスにしか見えませんでしたよ。だんだん分かってくると楽しいものです。鳴き声や飛び方、場所などで見当がつくようになります。裏の竹やぶにはウグイスがいて、ジッジッと地鳴きをしているのですが、用心深くて姿を見せることはありません。まぐれで、写真に撮ったことがありますが。
 痛みが永遠に続くことは絶対にありません。手術しないで落ち着いてしまえばいいですね。痛みを持っている人への優しさが増し、平凡な生活がありがたいことを身をもって学べたのですから、いい体験ができたということにしておきましょう。(^-^)

投稿: ripple | 2008.11.27 16:56

鳥の写真!!
どれも見事ですね^^

また素晴らしい自然!!イイデスネ^^
大切にしたいですね!!

投稿: 井中 平 | 2008.11.27 19:26

rippleさん、こんばんは~(^-^)
きょうはお日様が出ない分寒かったですね。

木々の葉が落ちて樹形が目立ってきますと
小鳥達の姿が見られますね、バードウオッチング可愛い小鳥達の姿楽しみです。
小鳥達の表情がいいですね、それにしても
このカラス何を話していたのでしょうね(^^)うふっ!。

投稿: スィートピー | 2008.11.27 20:41

雀のホヴァリング。見事な映像、生唾を飲み込みました。逆光で羽が透き通る様です。生命の営みを感じさせます。
それぞれタイトルを入れているのが、映像に深みを持たせとても良いと思いました。

投稿: 10月のマルコ | 2008.11.28 08:47

★井中 平さん、
これが成城と喜多見の間を流れる野川ですから、
すごいでしょう。キセキレイ、モズ、ジョウビタキ、
アトリなど、ざっと20~30種類の野鳥を観察する
ことができます。わたしは鳥つかれてしまいました。

★スィートピーさん、
カラスは嫌われものですが、賢く家族思いです。
どうも親子のような感じですね。オオタカが出た
ときは群れて大鳴きしていました。それから、
スズメのホバリングもいいものでしょう。先輩に
比べると、まだまだ写真の腕を上げなければ。

★10月のマルコさん、
おっしゃるように、スズメの羽が透き通っている
のが綺麗でしょう。連写で撮ったものの一枚です。
お褒めにあずかり、大変うれしく思います。写真を
撮る励みになります。(^-^)

投稿: ripple | 2008.11.28 09:08

rippleさん

いつも楽しく拝見しています。
書込み2回目のマッコウオヤジです。
rippleさんと私はかぶるところがとても多いので
とても親近感を感じます。

 さて私、町田の市の鳥であるカワセミテーマとする「カワセミ応援団」というのをやっておりまして、このたび町田市と協働事業として「市の鳥カワセミのいる町田の自然」写真展を開催することになりました。カワセミ好き市民から募集した写真70点ほどを展示します。カワセミ好きの交流の場となることを期待しております。ぜひご来場のうえ、お話させていただければ嬉しいです。
12月10日~15日町田市フォトサロン(薬師池)
もしきていただける場合は、私は10日・13日・14日・15日はおりますのでカワセミ応援団長のマッコウオヤジをお尋ねください。

投稿: マッコウオヤジ | 2008.11.28 14:59

★マッコウオヤジさん、
カワセミが町田市の鳥とは知りませんでした。
カワセミ応援団団長、それは畏れ多い方ですね。
薬師池には年2回ぐらいは行きます。ハスの開花の
ときや万葉苑の花を見に行ったりします。(^-^)
フォトサロンにも何度か寄りました。
うちは水曜日が定休なので、行けるとしたら10日に
なります。初日ですね。たぶん行けると思います。

投稿: ripple | 2008.11.28 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陸軍登戸研究所 | トップページ | 作品56 »