« GOGYOHKA | トップページ | 紅葉(1)軽井沢・白馬 »

2008.10.28

君には勝てない

だれに褒められる
ためでもなく
無心に咲く野の花
君には勝てない
と思うことがある

Not for praise
or anything
a flower is simply in bloom;
You make me think
that I can never win over you.

ー五行歌世界大会提出歌ー

あたえられた命を、ただひたすら懸命に生きる。
だれに認められようとか、褒められようとか、
そんな気持ちは微塵もない。
そんな野の花を見ていると、つい考えてしまう。
俺は君にとうてい勝てない、なんて。

« GOGYOHKA | トップページ | 紅葉(1)軽井沢・白馬 »

コメント

こんばんは

私、このお歌よ~くわかります
思わず2点入れさせていただきましたぁ

ひたむきに生きている、頑張っている
花瓶には活けてもらえない
優雅さはなくても優しさが伝わる
そんな姿が野の花には見える気がします

野の花好きですよ
私も結構歌にしています


投稿: 美伊奈栖 | 2008.10.28 19:51

自然に対する目線があたたかいですね。細やかな心象を詠われたんですね。

投稿: 京華 | 2008.10.29 07:04

先生の優しさの原点が、この歌に凝縮されていると思います。

私が詠めば、花は咲き、私は萎む、花は種を結び、私は腐る。しかし私の歌は残る。
最後ですこしだけ前向きになりました。五行歌のおかげです。

投稿: 10月のマルコ | 2008.10.30 10:29

動物に学び、花に学び生きて行く。謙虚に。。。
お釈迦さまのようです。
一連の記事を読ませて頂きました。恐れ多くて
コメントは控えていましたが、五行歌はもう
世界に羽ばたいているのだなと感じました。
私も五行歌に救われた一人です。感謝しかありません。

投稿: ミモザ | 2008.10.30 21:01

★美伊奈栖さん、
掲示板などでは以前はよく歌を拝見していましたが、
最近はお忙しいようですね。全国大会で初めて直接
お会いできて、本当に嬉しく思いました。不思議で
すね、懐かしい気持ちが込み上げてきて嬉しくてた
まりませんでした。2点ありがとうございました。
 似たような歌がたくさんあるので評価はどうかな
と思いましたが、意外に得点をいただき嬉しく思い
ました。こんどは、ゆっくりお話しをしたいですね。(^-^)

★京華さん、
本当に心底こう思うことが多々あるのです。
人間はあれこれ気にして悩み、迷うでしょう。
だけど、野の花は外野がなんといおいうと関係ない。
与えられた命を精一杯生き抜いていく。それをみて、
俺は君には到底かなわない、と思うのです。(^-^)

★10月のマルコさん、
わたしは万物に魂が宿るというアニミズム的な考えが
気に入っています。だから、ものでも花でも、どう
いうふうに思っているのかな、などとよく考えます。
そういう感性は五行歌のおかげで強くなりました。

★ミモザさん、
ブッダの説かれたヴィパッサナーの瞑想をやってから、
万物に霊が宿るというような考えが強くなったことは
確かです。ミモザさんも、前のように五行歌の掲示板に
どんどん投稿してください。同じような思いをしている
人が共感し、救われることがあるかもしれません。
自己満足でもかまいません。とにかく作りましょう。
くださいな。

投稿: ripple | 2008.10.31 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GOGYOHKA | トップページ | 紅葉(1)軽井沢・白馬 »