« 金子みすず | トップページ | コゲラ鳴く »

2008.09.05

お尻転がし体操

このところ
坐骨神経痛の
患者さんが多い
原因の多くは
クーラーによる冷え

はり灸で
痛みをとり
血行をよくし
お尻転がし体操を
すすめている

お尻転がし体操は、朝起きるまえ、布団の中でうつぶせになり、お尻を左右にリズミカルに転がす体操である。うつぶせなので体重がかからないから軽くやればいい。30回から50回、100回ぐらいすぐできるようになる。これで、骨盤をとりまく関節、背骨などがゆるみ、血行がよくなる。坐骨神経痛や腰痛の治療、ギックリ腰の予防にいい。


« 金子みすず | トップページ | コゲラ鳴く »

コメント

気温が低下し、低気圧が停滞する季節ですね。我が院にも神経痛、古傷の再燃焼による疼痛患者見えています。鍼灸は世界に誇れる修繕医学と思いますね。

投稿: 10月のマルコ | 2008.09.05 21:09

★10月のマルコさん、
精密な検査はできないけれど、なんとか手は打てる。
化学療法でなく物理療法なので副作用もすくない。
これからの医学だという感じがします。

投稿: ripple | 2008.09.06 08:56

耳に痛い五行歌です^_^;
まさに、その症状です。暑いから「お尻転がし体操」も
忘れていましたよ。
今となっては揺らすこともダメ。安静を言われたのに
いろんなことをせざるを得なくなり悪化してます。
お風呂で腰湯やショウガ紅茶、根菜類を食べるようには
しています。「お尻転がし・・」は痛みがなくなったら
やらないと。。。

投稿: ミモザ | 2008.09.07 17:23

★ミモザさん、
あらま、腰痛で動けないのですか。
いちばん痛む方向と反対の方向に持ってゆくと、
痛みがほとんど消えるところがあります。
その位置でできるだけ脱力して3分、
それから1㎜ずつゆっくり戻してゆくと
痛みが楽になるはずです。

投稿: ripple | 2008.09.07 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金子みすず | トップページ | コゲラ鳴く »