« 台風一過 | トップページ | お墓参り »

2008.09.21

洋種ヤマゴボウ

Gobou1
洋種山牛蒡の花

Gobou2
ヨウシュヤマゴボウの実

この間まで白い花を咲かせていたヨウシュヤマゴボウがもう黒い実をつけはじめた。裏の川の土手に生い茂っており、背丈は2mを越える。すごい生命力だ。アメリカ原産の帰化植物だそうだが、セイタカアワダチソウにしても、ミドリガメにしても、洋物はでかくなるものが多い。実をつけた姿は、ヤマゴボウというよりはヤマブドウのほうがふさわしい。ただし、実は有毒で食べられない。果実酒にしたらどうだろう。洋酒山牛蒡、なんちゃって。


« 台風一過 | トップページ | お墓参り »

コメント

私も、ヨウシュヤマゴボウの写真いっぱい撮りましたよ。実は本当においしそうですよね。果実酒にできたらいいのにね。と言いながら、夫の実家の山ブドウで作ったワイン飲んでます。おいしいです。

投稿: 愛子 | 2008.09.21 15:45

★愛子さん、
旅先で売ってるヤマゴボウの漬物なんかも、
やはり牛蒡とは関係がないみたいですね。
でも勢いがあるから勢力剤なんかになるみたい。
いつもヤマブドウと言ってしまいます。(^-^)

投稿: ripple | 2008.09.21 16:42

私もずっとヤマブドウだと思っていて、こちらで
rippleさんに教えて頂きました。
この間は、娘に受け売りしてしまいました(^^ゞ

投稿: ミモザ | 2008.09.21 21:17

★ミモザさん、
そうやって覚えていったらいいのです。
人に話すことで記憶に定着しますから。(^-^)

投稿: ripple | 2008.09.22 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風一過 | トップページ | お墓参り »