« たますだれ | トップページ | 子ども町づくり »

2008.09.08

稲のようす

Ine

曇り空で
撮った写真だが
ことしの稲は
順調に育っており
豊作が期待できる

まだ青いのに
こうべを垂れようと
している稲が多い
おそらく
実が多いのだろう

« たますだれ | トップページ | 子ども町づくり »

コメント

稲が順調に育っているのを見るのは
本当にうれしく有難く両手を合わせたく
なりますね。感謝、感謝!

投稿: sakura | 2008.09.08 22:51

★sakuraさん、
バイオ燃料とかの影響で小麦が高くなっているとか。
これからは休耕田などやめて米粉も活用したいですね。
水や食は、われわれの命に直接かかわるものですから。やがて黄金色の稲穂がうねることでしょう。

投稿: ripple | 2008.09.09 09:19

先日佐野市まで行きましたが、周囲の田は種類により、収穫出来そうなのも、未だ青いのもありました。多種類植えていたのです。これは遅い種類でしょうか。

投稿: 10月のマルコ | 2008.09.11 17:58

★10月のマルコさん、
これは夕方撮ったので光が弱く青く見えますね。けさ同じ場所を通ったら稲穂がだいぶ黄色くなっていました。きのう、おとといといい天気が続いたので、急に色づいてきたのかもしれません。木更津なんか早場米は8月20ごろ稲刈りですよ。(^-^)

投稿: ripple | 2008.09.11 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たますだれ | トップページ | 子ども町づくり »