« 瀕死のパソコン | トップページ | わくわくナイトバザール »

2008.08.30

となりのボヤ

Kaji01
ダクトからただならぬ煙が出ている。

午後2時40分ごろサイレンをならして消防車が来た。治療室のそばで止ったので、トイレの窓から覗いてみると、となりの豚丼屋さんの煙突から黒い煙がもうもうと出ている。かまどの火がダクトに燃え移ったのだろうか。かわしんの横には消防車も見える。

Kaji02
かわしんの前に来た消防車

治療を終えてから下に行ってみると 、消防車が10台ぐらい来ている。救急車もいる。それから野次馬の群れだ。けっきょくボヤだったので、ホースは1本で済んだようだ。中野島消防団に入っているツカモト床屋のケンちゃんもいた。火を使う仕事は、いつも危険と隣り合わせだから注意しないといけない。治療室のあるビルは片方がこの豚丼屋さんで、もう片方が韓国焼肉の店だから、冬なんか特に火には用心してもらいたい。

Kaji03
鎮火したところ。向こうのビルは向ヶ丘遊園北口の高層マンション。

雨が降ったり、陽がかんかんに差したり、そしてまた雨が降って雷が鳴っている。天気が猫の目のように変わる。これじゃあ、夕方の「わくわくナイトバザール」ができないな。


« 瀕死のパソコン | トップページ | わくわくナイトバザール »

コメント

こんばんわ~
びっくりしましたでしょ!
ボヤでよかったですね。

最近のお天気はどうなってるのでしょうね!
ゲリラ豪雨に雷・・・
これも地球温暖化に関係しているのでしょうか?

投稿: namiko | 2008.08.30 23:05

ちょうど生田緑地から駅に向う途中
サイレンの嵐でした・・・
豚丼屋さんご無事でよかったですね。

投稿: あおむし店長 | 2008.08.30 23:51

川崎市消防局の情報を聞いて、グーグルのストリートビューで探索して・・・ えっ?すぐに周辺のビルを所有しているオーナーに連絡すると・・・ビンゴ!
ぼやで良かった・・・

投稿: ひでちゃん | 2008.08.31 07:43

臨場感のあるすごい記事ですね。
rippleさんは報道カメラマンみたいです。
まあ、ボヤだったから良かったけど。。。
ドキドキでしたね。

投稿: ミモザ | 2008.08.31 08:07

★namikoさん、
ほんとに小火でよかったですよ。
全焼なんていったら、うちのビルも
こげちゃいますからね。
それにしても消防車の数が10台ぐらい来て、
ほかに火事があったらどうするのと
余計な心配をしました。

★あおむし店長さん、
火災は大したことなくて、夕方、店員達が
なかで集まって会議?をしていました。
けさお知らせが貼ってあって、謝罪と2、3日
休業いたしますと書いてありました。

★ひでちゃん、
豚丼屋さんは昼間は女性2、3人でやってます。
消火の際、ふたりが恐怖で抱き合っていました。
少し焼いただけで大事にならず幸いでした。

★ミモザさん、
ほんとに臨場感があるでしょう。
なにしろ隣の建物だし、三階から煙を見たのは
われわれだけでしょうから。裏は駐車場だし、
乾燥して風でもあったら大変なことになるところ
でしたね。不幸中の幸いでした。(^-^)

投稿: ripple | 2008.08.31 09:02

隣が小火、大変でしたね。風が吹くと隣にも飛び火する事もあるので心配された事でしょうね。先生の治療室からは艾の小火は何時も出ているでしょうね。山下マコト先生から指導された野球ボール大の灸を思い出しました。新聞紙を濡らして据える灸で、あれは煙が大変ですね。サンマどころではありませんね。

投稿: 10月のマルコ | 2008.08.31 11:46

★10月のマルコさん、
すごい煙で一時はやばいなと思いましたが、
小火ですんでよかったです。
昔は灸頭針をやっていましたが、最近はやりません。
換気ができないので、ボール灸もやりません。
お灸も火を使うので、注意が必要ですね。

投稿: ripple | 2008.08.31 13:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瀕死のパソコン | トップページ | わくわくナイトバザール »