« 七夕 | トップページ | チベットの収容所 »

2008.07.08

どしゃぶり

Gouu

けさ車で家を出たとたん、強い雨が降り出した。バケツをひっくり返したような雨というのはこのことだ。窓を打つ雨の勢いで前が見えない。雷鳴も聞こえる。ところが5分ほど走って向ヶ丘遊園駅のほうに来たら、雨のアの字もないではないか。たった2、3キロの違いでこうも天気が違うのには驚いた。もっとも治療室に着いたころには、登戸のほうも本降りになってはきたが。

この逆の場合もある。登戸で雨が降っているのに、家に帰ると道路が乾いている。多摩川があるので、この辺が雨の境い目になりやすいのだろうか。


« 七夕 | トップページ | チベットの収容所 »

コメント

お忙しいのに、まとめてコメントしてごめんなさい。
最近はバケツをひっくり返したように降る事が多いです。
あっという間にずぶ濡れになってしまいます。
「時代もヒステリックになっているのかな」と思います。
私も雨の切れ目を経験した事があります。面白いですよね。

投稿: ミモザ | 2008.07.08 19:28

ripleさん、今晩は~(^-^)

私も今日、雨の切れ目を経験しました、
南二子バス停、バスが来る前に土砂降りの
雨にあいました。ズボンの裾がビショビショ
になり、バスに乗ったのですが、第三京浜を
過ぎたら雨が降ってないのです。
こんなことって始めての経験です。
黒い雲の下は所々でこんな土砂降りなのでしょうか。

投稿: スィートピー | 2008.07.08 22:05

★スイートピーさん、
きのうの雨はすごかったですね。
ラジオで毒マムシも言ってましたが、
局地的な豪雨だったようですね。
黒い雲の下は土砂降りでしたでしょう。
もうすぐ梅雨明けですね。(^-^)

投稿: ripple | 2008.07.09 07:39

丁度8日の午前10時20分ごろ尻手黒川線から多摩川添いの道を通りました。マンホールの穴から水が噴水の様に噴出していて、恐怖を感じました。本当に豪雨は怖いですね。

投稿: 10月のマルコ | 2008.07.09 22:03

★マルコさん、
温暖化のせいでしょうね。
スコールみたいな雨がふったり、
気温が40度ちかくになったり、
干ばつになったり、
なんでも極端ですね。

投稿: ripple | 2008.07.09 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七夕 | トップページ | チベットの収容所 »