« ミミズハウス | トップページ | Free Tibet ! »

2008.07.21

カラスウリの花

昼間、梨園の脇でカラスウリの花を見た。カラスウリの花は夜8時から9時ごろ咲くので、昼間は前日咲いた花がしぼんでいるのしか見えない。そこで夜になって、カメラを片手に自転車で出かけた。何度か見ているが、この花はいつ見ても感動を覚える。大半の花は夜になると眠るが、夕方や夜になって咲き出すものもある。夜に飛ぶ蛾などに交配をしてもらうらしい。とにかく、カラスウリの花はユニークである。

Karasuurinohana01

Karasuurinohana07

Karasuurinohana02

Karasuurinohana06


« ミミズハウス | トップページ | Free Tibet ! »

コメント

カラスウリ・・去年は写しに出かけたのにな~~
本当に神秘的な花ですね。

投稿: sakura | 2008.07.22 20:49

からすうり。深山になるものと思っていましたが、身近に有るのですね。
花はガガブタの花に中心が少し似ていますが、周囲の絨毛が不気味で惹かれます。

投稿: 10月のマルコ | 2008.07.22 22:09

★sakuraさん、
去年もアップしましたよね。
不思議な花です。妙な臭いもします。

★マルコさん、
この花のあとに、あの赤い実がなるのです。
ちょっと想像できませんね。

投稿: ripple | 2008.07.22 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミミズハウス | トップページ | Free Tibet ! »