« エレパルス | トップページ | サトイモの露 »

2008.07.13

あいや

きのうに続いて真夏日だった。ひどく蒸す。夕方、地域の寄り合いがあり、そのあと藍屋で親睦会が開かれた。土用の丑の日はまだだが、一足早くウナギをご馳走になった。また、いい暑気払いにもなった。

Aiya1

昔はクーラーもない集会所でちょっとした料理をとって済ませたが、今は外の店を使うようになった。豊かな時代になったものである。昔はみんな農家だったが、今は勤め人のほうがはるかに多い。だから、ふだん顔を合わすことが少ない。それだけに、こういう親睦会はコミニュケーションを保つ意味で重要になっている。

Aiya3
藍屋

日が長いので、帰りにはまだ花の写真が撮れた。もう今日は東京のお盆の「迎え火」である。暑いわけだ。

Kuri2
りっぱになったイガグリ

Hekuso1
ヘクソカズラ (さおとめばな)


« エレパルス | トップページ | サトイモの露 »

コメント

今日は~!(^-^)

夏本番になって来ましたね。もう少しカラッと
した、夏空になるにはやはり梅雨明け宣言してからなのでしょうか。
カラッとした夏空なら耐えられるのですが・・
湿気の多い夏空は参ります。(:‘-‘)。

そんな暑さのなか、もう小さな秋も近づいて
急ぎ足の秋も来てるのですね。

可愛い花なのに
なぜか
ヘクソカズラ
あなたは名前を
知ってるのかな・・。


投稿: スィートピー | 2008.07.14 14:37

★スィートピーさん、
本当に蒸し風呂にいるみたいですね。
湿度が高いと、二倍暑く感じます。
でも少しずつ日が短くなっていますね。(^-^)

可愛い小花を
たくさんつけて
それほど臭くもないのに
ヘクソカズラは
ないだろうに

投稿: ripple | 2008.07.14 15:58

昨日もまさにうなぎ日和でしたね。
食を囲んでのコミュニケーションは大切ですね。
私は迎え火なのでお墓参りでした。
東京近郊はどの辺から旧盆で行なうのか?
境目が知りたいですね。(川崎・横浜は東京と同じですね)


投稿: あおむし店長 | 2008.07.14 16:18

美味しそうな食事ですね、鰻は夏を連想させる食材ですね、
中国産を日本産と変えて、販売していた会社がありましたが、美味しい物は美味しいです、偽装は戦後の闇市では沢山有ったのでしょうね。
一度四万十川の鰻を食べてみたいです、近所の蕎麦屋さんでも鰻が食べられますが、蕎麦屋に行くと、やはりざる蕎麦を頼んでしまいます。それにしても先日の先生推薦の多聞は美味しかったです。

投稿: 10月のマルコ | 2008.07.14 17:41

★あおむし店長さん、
お盆は新旧が入り組んでいますね。
昔から川崎に住んでいる人たちは
旧盆でやっていると思います。
うちもそうです。

うなぎは回遊魚で数万キロを旅する
とか。映画「うなぎ」で知りました。(^-^)

★10月のマルコさん、
内部告発が多くなったせいで、偽装が暴かれていますね。
小泉さんが道路公団や郵政をひっくり返したみたいに。
生きたウナギをさばいている店はさすがに旨いけど、
ウナギがかわいそうですね。人間のために。
多聞は、うまい、やすい、はやい(?)ですね。(^-^)

投稿: ripple | 2008.07.14 19:35

お言葉を返すようで申し訳ないのですが、
へクソカズラは臭いです。とっても臭いです。
身の危険を感じたら臭気を出すと思われます。
ピラカンサの木に巻きついたへクソちゃんを
刈ろうと思ったらやられました。メマイがしました。
やっぱり、昔の人はぴったりの名前を付けられました。

こんな所での地域の集会はいいですね。
今時の国産鰻はお高いでしょうね。
こちらは相変わらず町家でお茶一杯とお茶菓子で長い時間
帰れません。親睦会でなく辛抱会だとどなたかが。。
同感です(笑)今日はわたし感じ悪いですね

投稿: ミモザ | 2008.07.14 21:37

★ミモザさん、
まだ咲き始めで花の数が少ないこと、
わたしの鼻が鈍いこと、それが原因で
あまり臭くなかったのかもしれません。
身の危険をねえ? すごい植物ですね。

あれは間違いなく中国産でしょう。
タレが真っ黒についていて味もなにも
区別ができませんでしたが。
乾杯のビールだけしか飲まない私にとっても
辛抱会らしきところがあります。(^-^)

投稿: ripple | 2008.07.15 09:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エレパルス | トップページ | サトイモの露 »