« 山あじさい2 | トップページ | 山あじさい4 »

2008.06.07

山あじさい3

Kiyosumisawa
清澄沢

Miyamayaemurasaki3
深山八重紫

Hanafubuki
花吹雪

Aya

Hajirai
はじらい

Greenchurch
グリーン・チャーチ

Otomenomai
乙女の舞

Ameagari
雨上がり

Sirasagi
白鷺

Sikoubai
紫紅梅

Sirofuji
白富士


« 山あじさい2 | トップページ | 山あじさい4 »

コメント

乙女の舞、紫陽花の域を超えていますね、
紫紅梅、梅の名前と思いきや、山紫陽花なのですね、これ等名前を知っているのは紫陽花学者でしょうね、

投稿: 10月のマルコ | 2008.06.07 22:03

★10月のマルコさん、
いつもブログを読んでいただいて、ありがとうございます。
こういう花を見ているとヤマアジサイの虜になる人のことが
分かるような気がしますね。私がカワセミに嵌ったみたいに。(^-^)

投稿: ripple | 2008.06.08 09:03

ヤマアジサイはこんなに種類があるのですね
もしかして~まだあるのでしょうか?
花も楽しみですが名前を見るのも楽しいですね~

昨日、生田緑地の奥の池でカワセミを見ました・・・
目の前をびゅんびゅん飛んでサービスしてくれましたが
木の中に止まるので写真は良いのが撮れませんでした。

投稿: namiko | 2008.06.08 12:19

★namikoさん、
その通り、まだまだあるのです。
みんなうまいこと名前をつけていますね。
カワセミを見ましたか、あの飛ぶ宝石を。
それはラッキーでしたね。(^-^)
いまは葉っぱが繁って見にくいですね。

投稿: ripple | 2008.06.08 13:58

mixiの足跡からやって来ました。

数々の紫陽花見事ですね!!
そしてヤエサキのドクダミ始めてみました。
突然変異なんでしょうか?それとも品種であるのでしょうか?

投稿: 井中 平 | 2008.06.10 21:40

★井中 平さん、
はじめまして、ようこそおいでくださいました。
ヤマアジサイはアジサイの原種にあたるものですが
その種類が多く、また小振りで可愛いらしく、
感動でため息の連続でした。

八重のドクダミはそういう品種らしいですよ。
ほかのホームページでも紹介されていましたから。

HNはイナカッペイみたいですね。うまいですね。

投稿: ripple | 2008.06.11 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山あじさい2 | トップページ | 山あじさい4 »