« 梅酒 | トップページ | 尼僧物語 »

2008.06.17

トランペット草

Trumpetsou
エンゼル・トランペット草

昼休みに散歩をしていたら、トランペット草の花を見つけた。花の色が白ではないのでネットで調べてみると、エンゼル・トランペットという名前らしい。そのあとに「ナス科」とあるのに驚いた。うなだれて咲くので、トランペットにしてはちょっと元気がない。

Ajisaired
赤いアジサイ(酸性土?)

やけに赤いアジサイの花も見た。酸性の土だと赤に、アルカリ性の土だと青くなるというから、このお宅の土は酸性が強いのだろうか。ネットでしらべると、アジサイの色を決めるのは酸アルカリだけではないようだ。土中のアルミニウムの量や、遺伝の問題もあるらしい。

Kuchinasi2
クチナシの花

南向きのところでは、クチナシの花は茶色く焼けてもう終わりに近い。けれども、北側にあったこの花はまだ盛りだった。夕方でないせいか、まだあまり匂いがない。うちには八重のクチナシがあるが、今年は花が咲かなかったようだ。


« 梅酒 | トップページ | 尼僧物語 »

コメント

エンゼル・トランペット大輪で一寸神秘的ですね、
患者さんにエダを貰い植えたことあります、大きくなりますよ、先生もお庭に植えると毎年楽しめます、冬季は枝を短く切り詰め、袋で覆うと年を越せます、
ダニエルとLAに居る時、この植物の話よく聞きました、
この植物の専門書も多数あり私も買い持っています、デビルスウィード、強力な麻薬幻覚剤ですね、日本では咳止め鼻炎薬に成分が入ってますね、毎年日本人が食性植物と誤認し、とんでもない目に合っています、我が家の側のワールドフラワー花やでも、薬草として間違いで売り、事故が起こり新聞に載りました、新宿御苑温室には大きなダツラ(別名)が棚に咲き誇っていますよ、

投稿: 10月のマルコ | 2008.06.17 21:22

母は「天使のラッパ」といってました。和名でしょうか。あじさい、すぐ隣で咲いていても色が違ったりするから、不思議に思っていました。ペーハーだけじゃないんですね。
うちのくちなし、鉢植えですが、全然咲かないんです。あの香りが好きなんですが。

投稿: めろん | 2008.06.18 11:53

★マルコさん、
さすがに花には詳しいですね。くわしいコメントをありがとうございました。咳止めの成分というとエフェドリンでしょうか。そういえば、ダニエルはどうしているでしょうね。ラテンアメりカでヴィパッサナー瞑想を普及させているということですが。

★めろんさん、
天使のラッパのほうが覚えやすいですね。でも、ラッパと言うと、豆腐屋さんのラッパを連想してしまいます。(^-^)
そう、アジサイの色はいろんな要素が重なって色が決まるようですよ。
クチナシは英語だとガーデニアでしたっけ。とてもいい匂いがしますよね。トイレの消臭剤の香りに使われたりして。わたしは八重のクチナシの花がとくに好きです。

投稿: ripple | 2008.06.18 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅酒 | トップページ | 尼僧物語 »