« アトラスタワー向ヶ丘 | トップページ | ドバト »

2008.06.13

生田緑地の花菖蒲

治療室はきのうは暖房、きょうは冷房だ。暑い。昼休みに生田緑地の菖蒲園に行ってみた。駐車場からちょっと土手を登ると、パーッと紫色の軍団が目に飛び込んできた。菖蒲の花だ。「きれいだなあ」っと、思わずつぶやく。一月ほど前、大勢で草取りなどをしていたが、そうした手入れの甲斐があってか、みごとな花を咲かせている。

手前の池の菖蒲はすこし日焼けしていたが、奥の池の菖蒲はちょうど見頃である。青、紫、赤紫、白の花が満開だ。きょうは快晴なので写真はコントラストが強すぎる。絵画教室のグループだろうか、10人ぐらいの人が思い思いの場所で写生をしていた。本格的なカメラやケータイで写真を撮っている人もいる。日差しがつよい。

Shoubu001

Shoubu002

Shoubu014

Shoubu012

Shoubu011

Shoubu009

Shoubu003


« アトラスタワー向ヶ丘 | トップページ | ドバト »

コメント

今日は~(^-^)
生田緑地の花菖蒲も見ごろとなりましたね。
今日のような夏日にはちょっと可哀相の様な
気もします、曇り空か雨上がりがいいですね

日曜日パソコン仲間で水元公園と松戸にある
本土寺の紫陽花散策に行ってきます。
NHKで二、三日前にここから放映してました
日曜日が身頃でしょうと・・。
きっと込み合うかもしれませんね。

投稿: スィートピー | 2008.06.13 16:38

今日はほんとうに暑くなりました・・・

先週、ここの奥の池でカワセミを見たのですよ~
亀が沢山いて甲羅干しをしてました
詳しい方がいらして説明してくれましたが~
小さなミドリガメを買って可愛がっていてもけっこう、大きくなるので、ここの池に離していくらしいです・・・

投稿: namiko | 2008.06.13 16:41

★スィートピーさん、
おっしゃる通りです。花が焼けそうでした。
菖蒲も紫陽花も雨が似合う花ですね。

アジサイ狩りですか。テレビの影響は強いから
人出の多いのは覚悟のうえですね。それもまた
面白いかもしれません。現場に足を運ぶと
いろんな発見があって楽しいですね。(^-^)

★namikoさん、
民家園の裏口のところの池でしょう。
わたしはまだ生田緑地ではカワセミを見ていません。
しかし、うちのそばの小川に迷い込んだカワセミを
見て驚いたことがあります。

ミドリガメはミシシッピー・アカミミガメという
種類でしょう。繁殖力がつよく、日本古来のイシガメ
の卵を食べるため、イシガメが減っているそうです。
ブラックバスみたいですね。

投稿: ripple | 2008.06.13 17:57

正に夏突入ですね!!
でも公園で花を見たりしているとその暑さも自然になって気持ちがいいのもです。

絵もかかれるのですね!!

投稿: 井中 平 | 2008.06.14 10:21

★井中 平さん、
そですね、梅雨は梅雨らしく、夏は夏らしく。
それが近頃の天候はどうもおかしいですね。

この絵は誰かの絵で、描いた人が留守なので
写真に撮ったものです。絵も描きたいと
思ってはいるのですが。(^-^)

投稿: ripple | 2008.06.14 12:05

rippleさん、こんにちは。お写真きれいですね。
去年の今頃、友人と娘と三人で本土寺に行ったときのことを思い出しました。紫陽花も花菖蒲もきれいで、歌も確か十五首ぐらい、詠みました。その中から、去年、本誌に投稿した歌も数首ありましたね。ふと懐かしくなりました。一年って過ぎてしまうと早いですね。

投稿: 中谷京華 | 2008.06.14 14:52

★中谷京華さん、
コメントありがとうございます。
写真をアップしていると、ああまたこの季節が来たんだなと思います。ほんとうに一年はあっという間ですね。本土寺はまだ行ったことがありませんが、あじさいが有名だそうですね。紫陽花も花菖蒲も梅雨を代表するきれいな花ですね。(^-^)

投稿: ripple | 2008.06.14 16:01

花菖蒲が沢山咲いていますね。満開かしら。
暑い時のスケッチは大変だと思います。
エライなあといつも思います。
花菖蒲を描くのは難しそう~!
このキャンバスの絵はとても素敵です。

投稿: ミモザ | 2008.06.14 17:02

★ミモザさん、
ほぼ満開です。日当たりの強いところは少し焼けています。
このスケッチの主は留守でした。構図がいいと思いました。
この写真では花菖蒲が白く飛んで、池が光っているみたい。
日差しの強いときは撮影が難しいですね。

投稿: ripple | 2008.06.14 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アトラスタワー向ヶ丘 | トップページ | ドバト »