« 熱い唇 | トップページ | カルガモ親子子子・・・ »

2008.05.18

ユリノキの花

府中街道の街路樹はユリノキが植えられている所が多い。むかしは、これをプラタナスの一種かなにかと思っていたが、数年前、ユリノキだということを知った。葉っぱが半纏のように見えるので、ハンテンボクともいうようだ。このところ、ずっとユリノキの花を探していたが、深く剪定されたためか、ほとんど花がついていない。

Yurinoki03
府中街道の街路樹、ユリノキ

ところが、東土渕の信号のそばに花がたくさんなっている木を見つけた。さっそく、けさ写真を撮ってきた。花は大きめのチューリップの形をしており、英語では tulip tree というそうだ。辞書には、モクレン科の落葉高木、北アメリカ原産、とある。

Yurinoki01
ユリノキの花

Yurinoki05

Yurinoki04
こんなふうに咲いている

一説に、百合の花に似ているので大正天皇がユリノキと名づけたという。当時はまだチューリップがそれほど知られていなかったらしい。揺れるからユリノキとなったという説もある。百合の花に似ているからユリノキで、チューリップの花に似ているからチューリップトゥリー、葉っぱが半纏に似ているからハンテンボク。まったく、ややこしい。


« 熱い唇 | トップページ | カルガモ親子子子・・・ »

コメント

家の側に、尻手黒川線が通っていまして、そこの並木がユリノキです、私も以前はポプラと思っていました、葉が似てますね、チュウリップにも似てますね、言われれば百合にも見えます、

投稿: 10月のマルコ | 2008.05.18 15:32

ユリノキは花を付けている木は少ないですね~
家の近所の街路樹も7~8本に一本の割合で花を咲かせていますから~(ここのバス通りには両側で150本ぐらい、植えられています)花だけ見るとチューリップ・ツリーがぴったりのような気がしますけど、ユリノキの呼び名も好きです・・・キレイに撮れていますねぇ・・・

投稿: namiko | 2008.05.18 16:06

★マルコさん、
木の花は地味なものが多いですが、
なかなか味わいがありますね。
ユリノキにチューリップが咲くとは
ややこしいですね。(^-^)

★namikoさん、
おそらく、つよく剪定して花芽を切って
しまったのではないでしょうか。
ビルの3階ぐらいから撮ったら、
おもしろい絵になったでしょうね。(^-^)

投稿: ripple | 2008.05.18 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱い唇 | トップページ | カルガモ親子子子・・・ »