« 肌荒れ | トップページ | ミニシクラメン »

2008.01.07

ひよどり

Hiyo

ヒヨドリがケヤキの枝に止って、朝日を浴びていた。やかましく、意地悪だとかいって、なにかと嫌われている鳥だが、こうして見るとなかなかお洒落でもある。目の後ろの茶色いアイシャドウ、白っぽい胸に灰色の斑紋など、それなりに美しい。からだは大きいが花粉や果物が好きである。桜やツバキの花にくちばしを突っ込んでいたり、熟れた柿を食べたり、金柑の実をくわえたりしている。

« 肌荒れ | トップページ | ミニシクラメン »

コメント

本当に鳥はお洒落ですね、人は自然から学ぶことが、余りにも多いですね、腰、お大事になさって下さいね、

投稿: 10月のマルコ | 2008.01.07 18:21

★マルコさん、
今年もまた鳥見に明け暮れそうです。(^-^)
ああ、三次元を自由に飛びまわりたい。

投稿: ripple | 2008.01.07 19:20

うちの枇杷の木やレモンの木に沢山の小鳥が
来ていますが、庇が邪魔で良く見えません。
猫が「カカカカ~」と狩の声を出して狙います。
ネットが貼ってあるので獲れませんが。。。
小鳥の傍に寄って肉眼で見てみたいものです。

投稿: ミモザ | 2008.01.07 20:51

★ミモザさん、
ヒヨドリは大きめでヒーヨヒーヨとか、けたたましく
鳴きます。飛ぶときは下に弧を描きます。ちょっと見
魚雷のように見えることがあります。黒灰色に見える
ことが多いかもしれません。果物が好物です。

投稿: ripple | 2008.01.08 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肌荒れ | トップページ | ミニシクラメン »